コラム

2013-05-31

ロケーションに恵まれた住まいづくり・・・その38



玄関から 

「こんにちは~!!」 って・・・

家の中に入ったところです・・・

  いき なり子さん ・・・ 「螺旋階段」

  とつ 然太郎くん ・・・ 「リバービュー」

なのです。

大きな土間には、ご家族の ・・・ 「愛車」のためのスペースでもあります。

私の一番のお気に入りのアングルです・・・!!!

しかしながら ・・・

「玄関に入って ・・・ いきなり ・・・ 突然 ・・・ これじゃあ ・・・ !!!?」

と、おっしゃられるでしょう・・・

ですから ・・・ がんばりました ・・・ 



実は、土間空間は、引き込まれた障子でプライバシーを保つことが可能なのです。

小さな家でも、大きな空間の使い方・・・

パブリック的な使い方をしたいときと、プライバシーを重視したいときと・・・

そんなときに、自然素材で仕切ることのできる、「障子」・・・

「障子」の良いところは・・・

締め切っても、相手側の「あかり」・・・ を、やわらかく、こちら側に透過できること・・・

夜間に訪れたお客様にも、あわてて土間の照明器具のスイッチを「オン」しなくても良いことでしょうか

でも、大きな「障子」を、ある程度、閉めなければならないのですが・・・





「障子」 の一部を、開けてみました。

普段は、こんな感じでしょうか・・・??

「障子」が全てしまっていたら、螺旋階段を通して、

2階へ行くたびに開け閉めしなければなりません

このような状態であれば、プライバシーは確保しながら、

開閉の頻度が減少するのでは・・・?

と、思いました。


「螺旋階段」 が 「ポイント」 になっています。

「螺旋階段」 は 鉄骨でないと、製作できません。

「螺旋階段」 を 構成する部材について、細くすれば、

よりデザイン性を高める効果がありますが、

 強度や、安定感はなくなります。



今回の場合も、なるべくデザイン性を高めるため、手摺を細くしました。

私は、常に、細く・・・細く・・・です。

私が、太いからなのかも・・・ですかね・・・???


手摺が、本当に必要になったときに、スチール製の「冷たい・・・」 手摺を握るのではなく、

例えば、「籐」や 「縄」 など、自然素材・・・ を巻いて、ちょうど・・・握りやすく・・・

暖かい素材で・・・ カバーしたときには、現在の細さが、お分かりいただけると思います。



また、「螺旋階段」 は 「デザイン上・・・ 」 たいへんな、影響力を持っています・・・

せっかくの、「デザイン・・・」 を、意識するためにも、中途半端な考え方では、

良く見れば、「ダサイ・・・」 「デザイン・・・」 に、なってしまうのです・・・


「螺旋階段」 は 上からも下からも見えます・・・

見えるなら、見えるような、色使い・・・ 素材の構成・・・ ディテール・・・ が、必要です・・・


「まあ・・・そこまで、こだわらなくていいや・・・!」

と、思われる方もいらっしゃいますでしょうが、

一旦、眼に入ってしまうと、その差は、歴然と、わかってしまうことなのです。



そのような事まで、私たちは意識していますので、参考事例をごらんになられたい方は、


ヨハネハウスのスタッフにお任せください!!!

この記事を書いたプロ

株式会社 ヨハネハウス [ホームページ]

一級建築士 藤本慎一

広島県広島市佐伯区三宅1丁目4-38 [地図]
TEL:0829-43-5679

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

18

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
個性を生かす住まい
イメージ

「家を建てる」ということは、大きなイベントです。同時に、どの住宅会社にお願いしようかという判断も、非常に重要となります。大手のハウスメーカーを選択される...

家づくり
イメージ

わたしたちは家づくりにおけるデザインには次のものがあると考えています。■視覚のデザイン(目に見えるデザイン。色、風合い、寸法、比率、空間の広がりなどを考...

 
このプロの紹介記事
藤本慎一さん

環境と共生する住まいで理想のライフスタイルを実現(1/3)

 「木の良さは調湿機能に優れていること。木の家は建物自体が除湿剤の役割を果たしてくれているので、快適に過ごせるのです」。そう語るのは、創業から日本の伝統建築である木造住宅にこだわり続けてきた「ヨハネハウス」2代目社長の藤本慎一さん。一言で木...

藤本慎一プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

お客様第一主義を貫く

会社名 : 株式会社 ヨハネハウス
住所 : 広島県広島市佐伯区三宅1丁目4-38 [地図]
TEL : 0829-43-5679

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0829-43-5679

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本慎一(ふじもとしんいち)

株式会社 ヨハネハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ヨハネハウス「岩国の家」
イメージ

ぬくもりのある木の風合い。環境に優しいOMソーラーの住まい。住宅がひしめく中にあっても大きな...

[ 家づくり ]

ヨハネハウス「青木の家」
イメージ

定年退職を迎えるのを機にバリアフリーの家を新築することとなり、「いつも街で見かけて素敵だなぁと思っ...

[ 家づくり ]

ヨハネハウス i-works1.0 いわくにモデルハウス 完成見学会
イメージ

 西日本初 i-works 1.0 いわくにモデルハウス誕生 i-works1.0 いわくにモデルハウス 完成見学会開催日...

[ 見学会 ]

ヨハネハウス「夏期休業期間のおしらせ」
イメージ

「夏期休業期間のおしらせ」誠に勝手ながら、ヨハネハウス岩国本社、広島モデルハウス以下の期間中を...

[ お知らせ ]

ヨハネハウス「suumo 注文住宅 広島-夏秋号-」に掲載しています
イメージ

 「suumo 注文住宅 広島-夏秋号-」に掲載しています 地元の工務店情報を地元の人に届ける住宅情報誌...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ