コラム

2013-04-15

ロケーションに恵まれた住まいづくり・・・その16



2階リビングということは、当然、1階がプライベートルームとなります。

2階リビングから降りた所に、土間のスペースがあります。

階段の足元にある照明は、夜、階段に近づくと自動的に点灯するようになっています。

階段の下は収納になっていて、そこに、40ワット弱の蛍光灯が一つあるだけです。

階段の足元に丸い穴をくりぬいてみました。

では、土間のスペースはどのような使い方をするのでしょうか・・・?

ここでは、例えば・・・子供さんが、犬を飼いたい・・・など・・・の場合の、

ペットと和める空間として提案させていただきました。

私も、小学生のころ、近所で捨てられた犬を自宅に連れて帰り、

夜な夜な・・・玄関で、看病した思い出があります。

結果として、とうとう我が家の一員となってしまいました。

わが娘も、「ハムスター」を何度か、飼育していましたが、

当初は玄関の土間で、飼育していました。




この土間は、寝室のすぐそばです。

「寝酒を楽しむ土間・・・」

という、状況も考えられました。

当然、照明器具もライトコントロールが可能で、ムードたっぷりの演出が出来ます。

階段や、玄関ホールとの境の引き戸も、「濃藍色」で、向かい合っている相手の顔が、

より、鮮明に見えるような、効果を狙ってみました。

「え~・・・鮮明に見えたら、困る・・・!?」

なんてことはないですよね・・・?

この記事を書いたプロ

株式会社 ヨハネハウス [ホームページ]

一級建築士 藤本慎一

広島県広島市佐伯区三宅1丁目4-38 [地図]
TEL:0829-43-5679

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

21

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
個性を生かす住まい
イメージ

「家を建てる」ということは、大きなイベントです。同時に、どの住宅会社にお願いしようかという判断も、非常に重要となります。大手のハウスメーカーを選択される...

家づくり
イメージ

わたしたちは家づくりにおけるデザインには次のものがあると考えています。■視覚のデザイン(目に見えるデザイン。色、風合い、寸法、比率、空間の広がりなどを考...

 
このプロの紹介記事
藤本慎一さん

環境と共生する住まいで理想のライフスタイルを実現(1/3)

 「木の良さは調湿機能に優れていること。木の家は建物自体が除湿剤の役割を果たしてくれているので、快適に過ごせるのです」。そう語るのは、創業から日本の伝統建築である木造住宅にこだわり続けてきた「ヨハネハウス」2代目社長の藤本慎一さん。一言で木...

藤本慎一プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

お客様第一主義を貫く

会社名 : 株式会社 ヨハネハウス
住所 : 広島県広島市佐伯区三宅1丁目4-38 [地図]
TEL : 0829-43-5679

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0829-43-5679

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

藤本慎一(ふじもとしんいち)

株式会社 ヨハネハウス

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ヨハネハウス「岩国の家」
イメージ

ぬくもりのある木の風合い。環境に優しいOMソーラーの住まい。住宅がひしめく中にあっても大きな...

[ 家づくり ]

ヨハネハウス「青木の家」
イメージ

定年退職を迎えるのを機にバリアフリーの家を新築することとなり、「いつも街で見かけて素敵だなぁと思っ...

[ 家づくり ]

ヨハネハウス i-works1.0 いわくにモデルハウス 完成見学会
イメージ

 西日本初 i-works 1.0 いわくにモデルハウス誕生 i-works1.0 いわくにモデルハウス 完成見学会開催日...

[ 見学会 ]

ヨハネハウス「夏期休業期間のおしらせ」
イメージ

「夏期休業期間のおしらせ」誠に勝手ながら、ヨハネハウス岩国本社、広島モデルハウス以下の期間中を...

[ お知らせ ]

ヨハネハウス「suumo 注文住宅 広島-夏秋号-」に掲載しています
イメージ

 「suumo 注文住宅 広島-夏秋号-」に掲載しています 地元の工務店情報を地元の人に届ける住宅情報誌...

[ お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ