コラム

 公開日: 2011-03-06  最終更新日: 2014-07-04

被害者支援講演会


 今日、呉市で、被害者支援に関する後援会がありました。呉市と広島県が共催、広島県警と公益社団法人被害者支援センターが後援ということで、私も関係者の1人ではありました。

 講演は、JR福知山線脱線事故で、1両目の車両に乗っていながら生存した、という当時大学生の男性によるものでした。
 今は社会復帰して市役所にお勤めですが、膝に後遺症があるとのことです。

 彼は、事故後昏睡状態で、意識が戻ったとき、そこにいた家族に、「生きとったね。」と言い、また意識を失い、数ヶ月後に意識が回復したそうです。
 
 意識が戻ったときに、ただ側にいた家族の温もりが、その後立ち直っていくときの支えであり続けたとのことです。

 同じ車両に乗っていて亡くなった友人の死亡については、今でも実感が沸かないが、考え続けることにしているそうです。

 死生学について有名な、キューブラー・ロスという医学者がいました。
 彼女によると、ガンを宣告されるなどし死に直面した患者の心理状態は、以下の過程を経るとのことでした。

●否認
 自分が死ぬということは嘘ではないのかと疑う段階である。
●怒り
 なぜ自分が死ななければならないのかという怒りを周囲に向ける段階である。
●取引
 なんとか死なずにすむように取引をしようと試みる段階である。何かにすがろうという心理状態である。
●抑うつ
 なにもできなくなる段階である。
●受容
 最終的に自分が死に行くことを受け入れる段階である。

 重大な事故・犯罪の被害に遭ったり、家族を亡くした遺族の感情も、似た部分もある場合があるのではないかと思いました。

 被害に遭った方の気持ち、周囲の方の気持ちは、当然その立場になってみなければ本当には実感できないものだと思いますが、話を聴くなどして、少しでも知ろうとし、自分が被害者支援や加害者の弁護等をするときに役立てないといけないと思いました。

この記事を書いたプロ

今枝仁法律事務所 [ホームページ]

弁護士 今枝仁

広島県広島市中区上八丁堀4-1 アーバンビューグランドタワー1112号 [地図]
TEL:082-511-6656

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
今枝仁さん

人間として弁護士として、相談者の気持ちに寄り添う共感派(1/3)

 広島市中区の縮景園前に位置するアーバンビューグランドタワーの11階に「今枝仁法律事務所」はあります。開設したての事務所は眺望も素晴らしく、活気に溢れています。事務所の主である弁護士の今枝仁さんは、ちょっと変わった経歴の持ち主です。著書や自...

今枝仁プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

検察官、裁判所事務官、被害者支援センターの多角的経験

会社名 : 今枝仁法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-1 アーバンビューグランドタワー1112号 [地図]
TEL : 082-511-6656

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-511-6656

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

今枝仁(いまえだじん)

今枝仁法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
窃盗中毒病 クレプトマニア
イメージ

最近あった刑事弁護の依頼。 窃盗罪を重ね、執行猶予中に、また万引きをしてしまった被告人。 数百円の万引き...

[ 今枝仁の弁護士活動 ]

不倫の代償
イメージ

ここ最近、離婚絡みで、不倫の調査を調査会社に頼んだという相談者・依頼者が続きました。  話を聞いていると...

[ 今枝仁の弁護士活動 ]

団地の高齢化と子育て世代の役割増大

10月19日日曜日は、はすが丘自治会、子供会の子供神輿に参加させて頂きました。 遠くには、土砂災害が一番激...

神楽の伝統と古代の防災

10月18日土曜日は、口田東小学校で行われた、はすが丘自治会主催の秋祭りに行かせて頂きました。バザーと神...

人口減少には強い地域で対抗を

日本創生会議人口減少問題検討分科会の人口統計推計によると、広島市安佐北区の人口は、2010年の149.633人が2040年...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ