コラム

 公開日: 2011-01-03  最終更新日: 2011-01-04

弁護士の専門性


 大晦日から元旦にかけての深夜、元旦、2日、3日と、地元の住吉神社や空鞘神社の前で、セイカツしていました。
 
 「セイカツ」が何か分からないという方は、http://imajin.jp/
をご覧ください。
 ひそかに流行語大賞を狙っています。

 
 さて、神社のことばかり書いていては、マイベストプロの趣旨に反するので、今回は、弁護士としてよく質問される、「専門は何ですか?」という意味について考えてみます。
 
 そもそも「専門」って何でしょう?
 「基礎」とか「一般」とは違って、かなり高度なことをやるイメージがあります。すばらしい意味に聞こえます。それはそうでしょう。
 しかし、「専門」が必ずしも、そういう意味とも限りません。

 例えば、外交官試験の最難関は、エリート幹部候補生を採用する、外務1種。これはどうやら制度が変わったみたいですが。アメリカやイギリス、フランス、国連など諸大国を回り、全世界的な感覚を養うそうです。ゼネラリストというやつです。特定の地域や言語を極めることは必要ありません。つまり、専門性がありません。

 そして国家公務員2種に相当すると言われるのが、外務専門職員。アラビア語やスワヒリ語、ヘブライ語など、マイナーな言語や、中国語やスペイン語などメジャーな言語もありますが、それを取得し、対象地域の政情に精通するそうです。文字通り、専門家です。

 どちらがより専門的かと言うと、後者です。
 しかし、全世界的な観点を養うという前者の方が、エリートであり、上位で評価されています。

 このように、専門性とは、その分野における高い知見や技術を習得しているという意味だけではなく、分野を絞っている、狭めている、という意味もあるのです。良い意味にも、悪い意味にもなるのです。

 そもそも、「専門」とは、もっぱら1つの門に絞るという意味もあります。

 そう考えると、「○○科」という看板を掲げて診療している医師とは異なり(その方がより高度に専門的な医療サービスが提供できるでしょう)、弁護士のほとんどは、いろいろな分野を手がけているので、「専門」は、無いということになります。
 広島レベルの都市では。ごく少数の弁護士を除き、複数しかも少なくない広い分野の事件を引き受けたり相談にのったりしています。

 「専門は破産、債務整理、と刑事と会社関係と相続と・・・」というのは、専門が複数あるというのは、おかしい話ということになります。

 一部の方のみ、「医療が専門」などと、言うことができます。

 
 私の場合、「専門は何ですか?」という問いに対しては、「専門というものはないですが、医療、交通、破産、債務整理、過払いと刑事、遺産関係が、比較的得意です」というふうに答えますが、相手は「???」という顔をします。

 逆に、やらない、できない分野は何ですか? と訊かれた方が、正確な答えが返ってくるかもしれません。

 あるいは、複数の分野を手がけることを前提に、最も得意とする分野を専門分野と定義すれば、コンセンサスが得られるかもしれませんが、もはや「専門」の語義を離れた解釈でしょう。

この記事を書いたプロ

今枝仁法律事務所 [ホームページ]

弁護士 今枝仁

広島県広島市中区上八丁堀4-1 アーバンビューグランドタワー1112号 [地図]
TEL:082-511-6656

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
今枝仁さん

人間として弁護士として、相談者の気持ちに寄り添う共感派(1/3)

 広島市中区の縮景園前に位置するアーバンビューグランドタワーの11階に「今枝仁法律事務所」はあります。開設したての事務所は眺望も素晴らしく、活気に溢れています。事務所の主である弁護士の今枝仁さんは、ちょっと変わった経歴の持ち主です。著書や自...

今枝仁プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

検察官、裁判所事務官、被害者支援センターの多角的経験

会社名 : 今枝仁法律事務所
住所 : 広島県広島市中区上八丁堀4-1 アーバンビューグランドタワー1112号 [地図]
TEL : 082-511-6656

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-511-6656

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

今枝仁(いまえだじん)

今枝仁法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
窃盗中毒病 クレプトマニア
イメージ

最近あった刑事弁護の依頼。 窃盗罪を重ね、執行猶予中に、また万引きをしてしまった被告人。 数百円の万引き...

[ 今枝仁の弁護士活動 ]

不倫の代償
イメージ

ここ最近、離婚絡みで、不倫の調査を調査会社に頼んだという相談者・依頼者が続きました。  話を聞いていると...

[ 今枝仁の弁護士活動 ]

団地の高齢化と子育て世代の役割増大

10月19日日曜日は、はすが丘自治会、子供会の子供神輿に参加させて頂きました。 遠くには、土砂災害が一番激...

神楽の伝統と古代の防災

10月18日土曜日は、口田東小学校で行われた、はすが丘自治会主催の秋祭りに行かせて頂きました。バザーと神...

人口減少には強い地域で対抗を

日本創生会議人口減少問題検討分科会の人口統計推計によると、広島市安佐北区の人口は、2010年の149.633人が2040年...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ