コラム

 公開日: 2016-01-14 

『資金繰りに奔走しないために』  

税務顧問で関与している企業様より資金調達の依頼がございま
した。20日頃にお申し出があって「来月10日の支払いが厳
しいようです。」とおっしゃいます。「10日に間に合わせる
のは正直厳しいと思いますが、どのみち必要な資金ですので調
達に動きましょう。」とお返事をして準備に取り掛かりました。

月が変わった頃、金融機関から「融資は大丈夫そうだが、やは
り10日には間に合わない。」との連絡がありました。社長様
にその旨を連絡したところ、「月末の入金が予想以上にありま
して10日は大丈夫のようです。」との返事でした。それは良
かったと胸を撫でおろし、「融資も大丈夫そうですので念のた
め借りておいてくださいね。」とお話しをしました。

それから2か月が経過した頃、またお電話があり、「来月20
日の給料が・・」とおっしゃいます。資金繰り状況がどうなっ
ているのか詳しくお調べするため、同社の営業会議に出席させ
て頂くことになりました。

会議では経理担当者から資金繰りの報告がありました。来月の
給与支払い資金が数百万円不足するという報告です。どうやっ
て調達しようかと議論になっていましたが、資料を見ると来月
の入金予定額が、売上確定分や過去同月入金額と比べて、どう
も少ないように感じます。保守的に作成するのは当然ですが、
保守的過ぎても意味を成しません。確認をしたところ、取締役
のお一人が「○○の売上金が100万円ぐらい入ると思うよ。」
とおっしゃいます。他にも経理に連絡をしていない入金予定が
あり、結局は大丈夫そうだとなりました。

本件に関して経理担当者を責めることは出来ません。与えられ
た情報の中で、保守的に支払いのスケジュールを立てるのは当
然です。しかし、社長様がここ数か月の間、しなくても良い資
金繰りに奔走していた時間と精神的疲労を考えると大きな損失
です。社長様より、これでは業務に専念出来ないため、資金繰
り管理を弊所にお任せしたいとのご依頼がありました。

資金繰りは、「予測出来ないこと」ではありません。例えば、
借入や割賦の返済予定は1年先まで決まっています。固定費の
支払いも自分次第ですから概ね分かるはずです。設備投資や借
入の計画も自分次第です。後は相手次第である売上と、それに
伴って変動する仕入の支払いをどう予測するかだけです。売上
の予測は確かに簡単ではありませんが、売上が伸びた場合、横
ばいの場合、下がった場合など、幾通りもシミュレーションす
ることで、ある程度の予測は可能です。

中長期的(3ヵ月~9ヵ月)な資金繰りを予測する機能は、絶
対に必要です。これがないために、資金調達が遅れて資金繰り
に詰まったり、必要のない余分な心配をしたり…。
もし貴社が、現在、中長期的な資金繰り予測をしていなければ、
今すぐ始めてください。
当事務所では、このサービス『資金繰り円滑化サービス(財務
部長の代行業務)』を廉価でお引き受けいたします。

この記事を書いたプロ

石田雄二税理士事務所 [ホームページ]

税理士 石田雄二

広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL:082-264-9024

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
石田雄二プロ

中小企業の財務機能を強化し、経営をサポート(1/3)

 「会社の設立を考えている方のお力になります。ぜひ、ご相談下さい」と、真摯なまなざしで熱く訴えかける石田雄二さん。会社設立と銀行融資に特化した税理士事務所の代表で、税務書類の作成などの一般的な税理士業務に加え、中小企業の経営コーチの役割も担...

石田雄二プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

起業家向け経営トレーニング、銀行融資サポート

会社名 : 石田雄二税理士事務所
住所 : 広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL : 082-264-9024

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-264-9024

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田雄二(いしだゆうじ)

石田雄二税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
中小企業と持たざる経営

「持たざる経営」が称賛された時期があります。今でも、生産設備を自社で保有せず、好調な業績を上げているファ...

[ 経営 ]

一般社団法人という選択

一般社団法人は、登記のみで設立することができます(一般社団法22)。社員が最低二人以上で設立が可能であり...

[ 会社設立 ]

『★はじめての助成金申請におすすめ★少人数開催!助成金セミナー』
イメージ

●セミナー概要●助成金について、初心者でもわかりやすくお伝えするセミナーです①知らなきゃ損する「助成...

[ 銀行融資・補助金 ]

『小規模事業者持続化補助金について』

「小規模事業者持続化補助金」の公募が始まりました。締切は平成29年1月27日です。約2万件の事業者の補...

[ 銀行融資・補助金 ]

『金融行政の動向について』

日本の金融機関は、長らく「金融庁マニュアル」に縛られてきました。金融庁マニュアルの本来の目的は、金融機関...

[ 銀行融資・補助金 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ