コラム

 公開日: 2014-12-07 

小規模企業や創業間もない企業様にも財務部長は必要です。

■中堅以上の企業規模になれば、社長は必ず財務部長を探しま
す。便利で必要だからです。

○投資や経費の増減などを伴う経営判断を行う時には、必ず財
務部長に指示します。
『◇◇…したいけど、資金繰りはどうなる?収益にはどう影響
する?』と尋ねます。

○資金調達や銀行対応は財務部長主導で行い、社長は、必要な
時にのみ対応します。
資料作りから対応までの大半の業務を財務部長が行います。

○財務部長の継続的な業務はたくさんあります。
売上や経費の状況などを把握しながら、収益、特に資金繰りに
は注意を払います。資金繰りに窮するような状況にならないよ
うに、早め早めに社長に対応策を提言します。

■一方、小規模企業や創業間もない会社に財務部長は存在しま
せん。何故でしょうか?

○不要なのでしょうか?いいえ、必要です。
中堅規模の企業に比べて、財務部長の出番は少なくなりますが、
その必要性は変わりません。必要です。

■必要なのに、何故、雇用しないのでしょうか?

○理由1:コストが合わないからです。
財務部長もピンキリです。優秀なスキルを持ち合わせた財務部
長を雇用しようとすると、年収で600~800万円程度は必要にな
ります。小規模企業や創業間もない企業には負担しにくい費用
です。

○理由2:オーバースペックでもあります。
毎日財務部長が出社しても、その時間に見合う業務は存在しま
せん。月一回~週一回程度の業務量が見込まれます。こんな勤
務形態は難しいですし、この勤務形態であっても、該当する人
物が優秀であるなら、月額五万円以下のコストでは済まないは
ずです。

小規模企業や創業間もない会社にも財務部長は必要であるにも
関わらず、財務部長を雇用できないのは、上記の理由です。

■財務部長不在の小規模企業や創業間もない企業は、どう対応
しているのでしょうか?

○財務部長の代わりを社長が行っています。
財務に知見の深い社長は、財務部長の業務を自らで支障なく行
っています。ただし、本来社長が経営に費やすべき時間を削っ
ています。また、銀行対応などには、わずらわしさを感じてお
られるはずです。

○多くは、財務部長不在、財務無策な経営になっています。
財務に知見の深い社長はほとんどおられません。財務的知見を
持たない状況での経営、財務無策が続いています。
・運?が悪ければ破たんします。
・運?が良ければ乗り切れます。この会社様でも、本当は多く
 の損(無知の損)をしていますが、それにすら気づいていま
 せん。
・財務部長を雇える規模になれば、財務部長を雇用します。薄
々、その必要性を理解しているからです。

■小規模企業や創業間もない企業にも、財務部長機能を提供し
ます。

我々『新・税理士』は財務部長が必要とするスキルの習得に励
んでいます。税務申告業務+『財務・金融』分野のスキルです。
多くの事例研究を経て、有事である金融機関対応ノウハウも豊
富です。多くのクライアントの『財務部長業務』を兼任するた
め、ある意味幅広い知見を有しています。
また、税務顧問業務の中で、企業様の経営数字を継続的にお預
かりしています。試算表としてまとめ上げています。この数字
と継続的な関係を上手に利用すれば、貴社の財務部長業務を廉
価で代行できます。
『新・税理士』が貴社の財務部長業務を代行することが最も合
理的です。

■小規模企業や創業間もない企業経営者様

月額35,000円~50,000円で、貴社の財務部長代行業務をお引き
受けする、当事務所の『資金繰り円滑化サービス』をご活用く
ださい。
こんなに便利な財務部長、持ってみると、中堅以上の会社には
絶対に存在する理由がよくわかります。また、『資金繰りに窮
して苦しむリスク』を大幅に低減できます。
まずは、ご相談ください。

この記事を書いたプロ

石田雄二税理士事務所 [ホームページ]

税理士 石田雄二

広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL:082-264-9024

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
石田雄二プロ

中小企業の財務機能を強化し、経営をサポート(1/3)

 「会社の設立を考えている方のお力になります。ぜひ、ご相談下さい」と、真摯なまなざしで熱く訴えかける石田雄二さん。会社設立と銀行融資に特化した税理士事務所の代表で、税務書類の作成などの一般的な税理士業務に加え、中小企業の経営コーチの役割も担...

石田雄二プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

起業家向け経営トレーニング、銀行融資サポート

会社名 : 石田雄二税理士事務所
住所 : 広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL : 082-264-9024

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-264-9024

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田雄二(いしだゆうじ)

石田雄二税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
中小企業と持たざる経営

「持たざる経営」が称賛された時期があります。今でも、生産設備を自社で保有せず、好調な業績を上げているファ...

[ 経営 ]

一般社団法人という選択

一般社団法人は、登記のみで設立することができます(一般社団法22)。社員が最低二人以上で設立が可能であり...

[ 会社設立 ]

『★はじめての助成金申請におすすめ★少人数開催!助成金セミナー』
イメージ

●セミナー概要●助成金について、初心者でもわかりやすくお伝えするセミナーです①知らなきゃ損する「助成...

[ 銀行融資・補助金 ]

『小規模事業者持続化補助金について』

「小規模事業者持続化補助金」の公募が始まりました。締切は平成29年1月27日です。約2万件の事業者の補...

[ 銀行融資・補助金 ]

『金融行政の動向について』

日本の金融機関は、長らく「金融庁マニュアル」に縛られてきました。金融庁マニュアルの本来の目的は、金融機関...

[ 銀行融資・補助金 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ