コラム

2014-11-30

ビジネスモデルの検証

ビジネスモデル(わかりやすく『ビジネスの型』と訳します)
について検証してみましょう。

すべての会社が何らかのビジネスモデルを持って経営していま
す。そして、そのビジネスモデルを磨き込みながら成長する会
社もあれば、過去のビジネスモデルを踏襲することのみに甘ん
じて、衰退していく会社も少なくありません。斬新なビジネス
モデルで、急成長を遂げる会社もあります。
様々なビジネスモデルを理解した上で、自社に応用することを
お勧めします。そのためにも、ビジネスモデルの成功例を熟知
することが重要です。経営学を教える経営学修士(MBA)課程
では、徹底した事例によるビジネスモデルの研究に多くの時間
が費やされています。

■代表的なビジネスモデルを紹介します。
『ビジネスモデル教科書』今枝昌宏氏著・東洋経済新報社から
多くを引用させていただきます。ビジネスモデルを短時間で学
ぶのに最適な書籍です。ご購読をお勧めします。

●ブルーオーシャン…『俺のイタリアン』など
1.高級食材を一流のシェフが調理して提供するお店は、相応
の店構え、相応の価格が設定されています。
2.一方、大衆食材・加工済み食材を提供するお店は、それに
応じた店構え、応じた価格が設定されています。
3.高級食材を一流のシェフが、大衆的な店構え・大衆価格で
提供する、この業態が『俺のイタリアン』です。
従来の提供価値の組合せ(1か2)に修正を加え、新たな市場
を創出し、市場を先占しようとする新しいモデルです。

●フリー…『オンラインのゲームメーカー』など
IT企業など提供役務に原価のかかりにくいオンラインのゲーム
メーカなどは、初期のサービスを無料で提供して顧客を引き込
み、一定以上のラインから課金を始めます。無料の役務で引き
込んでおいて、有料サービスに導く、入り口が無料であるため
にフリーと呼ばれています。
役務提供に原価を必要としない業態に最適です。

●ドミナント出店…『コンビニエンスストアー』など
対象エリアに過度な密度で出店することで、競合相手の新規出
店を阻止する方法です。自店間競合による収益悪化を伴うまで
の密度、これがドミナント出店成功のポイントです。直営店に
よる出店が原則とされているモデルですが、FCを多数配するコ
ンビニエンスストアー業界でも多用されています。

●敵の収益源の破壊…『Yahoo Japan』など
物騒な名称ですが、まさに名前通りです。楽天などの有料オン
ラインショッピングに対して、その分野での収益を目論んでい
ないYahoo Japanは、オンラインショッピングの手数料無料化
で対抗しました。自社の収益源でない部分を、そのコストに耐
え得るなら、無料で提供することで、競合相手にダメージを与
え、顧客を自社に取り込もうとする方法です。

●購買代理…『ミスミ』など
金型部品の商社であるミスミは、部品を仕入れて売る販売代理
から、顧客の購買を代行する購買代理に立ち位置をスイッチし
て大成功しました。販売代理から購買代理へのスイッチは容易
ではありません。販売側の利益と購買側の利益、どちらの利益
を代行するかは、その経営方針が180度異なるからです。この
モデルは、市場の成熟化を背景に、広義には家電やGMSの業態
などにも浸透しています。イオングループは、供給者の販売代
理ではなく、消費者の購買代理と言えるでしょう。

●レーザーブレード…『エプソン』など
プリンターを比較的低額で販売して、インクを比較的高額で販
売する、携帯電話本体を低価格で販売して、通信料で稼ぐ、こ
んなモデルです。所有した製品に対して、その製品を使い続け
る期間に支払われる総額を計算して当初価格を設定する、多く
の分野でこのモデルを採用しています。インクだけを安く提供
する競合に、うまみを持っていかれないようにすることがポイ
ントです。また、ひとつ間違えると安売り合戦に陥ります。

●プラットホーム…『Face Book』など
●ソリューション…『IBM』など

この機会に、貴社の『ビジネスモデル』を再考してください。

この記事を書いたプロ

石田雄二税理士事務所 [ホームページ]

税理士 石田雄二

広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL:082-264-9024

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
石田雄二プロ

中小企業の財務機能を強化し、経営をサポート(1/3)

 「会社の設立を考えている方のお力になります。ぜひ、ご相談下さい」と、真摯なまなざしで熱く訴えかける石田雄二さん。会社設立と銀行融資に特化した税理士事務所の代表で、税務書類の作成などの一般的な税理士業務に加え、中小企業の経営コーチの役割も担...

石田雄二プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

起業家向け経営トレーニング、銀行融資サポート

会社名 : 石田雄二税理士事務所
住所 : 広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL : 082-264-9024

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-264-9024

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田雄二(いしだゆうじ)

石田雄二税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
中小企業と持たざる経営

「持たざる経営」が称賛された時期があります。今でも、生産設備を自社で保有せず、好調な業績を上げているファ...

[ 経営 ]

一般社団法人という選択

一般社団法人は、登記のみで設立することができます(一般社団法22)。社員が最低二人以上で設立が可能であり...

[ 会社設立 ]

『小規模事業者持続化補助金の公募予定について』

「小規模事業者持続化補助金」の公募が予定されています。平成28年度第2次補正予算の成立が前提ですが、早け...

[ 銀行融資・補助金 ]

『資金繰表による経営管理のすすめ』

毎月の経営状況を正確に把握できる資料は「試算表」です。多くの経営者様が試算表を見て、「売上が上がっている...

[ 銀行融資・補助金 ]

『低粗利益率のビジネスは、小資本企業には不向きです。』

■粗利益率の低いビジネス、高いビジネスは…○最も粗利益率の低いビジネスは金融業です。※金利を粗利益率と並...

[ 経営 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ