コラム

2014-07-15

財務の役割

財務の役割とは何でしょうか。私は、資金(現金)を切らさないようにすることが、
財務の最大の役割と考えます。黒字にもかかわらず、資金が枯渇して倒産する企業があります。
財務をおろそかにしてしまった結果かもしれません。逆に赤字なのに存続している企業もあります。
財務がしっかりしているのかもしれません。

自覚症状の無い病気を早期に発見するという点において、
財務は人間ドックと同じような役割を果たします。売上が急拡大している企業は強気になります。
自分が病気にかかっているなど夢にも思いませんので、もっと売上を伸ばそうと
さらに営業を走らせます。そして、ある日突然資金が足りなくなっている事に気がつきます・・・
「売上を伸ばすと危険」という病気を早期に発見できていれば防ぐことができた倒産です。

発見した病気に対して、迅速で的確な処置を施すことも大切です。赤字で出血がひどければ、
即効性のある経費削減で止血(応急処置)を行ったり、病気に侵された資産があれば、
切り取るための手術を施したり・・・早い段階で対処した方がより効果的です。
痛みが無いからと言って手術を先延ばしにしていると、取り返しのつかないことになります。

幸い目立った病気が発見されなくても、業歴が長くなれば着実に老化は進んでいきます。
老廃物のような不良資産が少しずつたまっていったり、新規先が取れなくなって販売先が硬直化
してきたり・・・弱い部分を指標化し、目標を設定してメンテナンスと強化を行えば、
より強い企業体力を身につけることができます。

上記はどれも重要な財務の役割ですが、特に重要なのは財務診断です。
問題が発生してから慌てて借入に動く経営者の方を多く見てきましたが、
対応が後手に回っているので良い結果は得られません。財務とは、問題が発生した後にその役割を
発揮するものではなく、問題が発生する前から取り組むことに、大きな価値があるものです。

この記事を書いたプロ

石田雄二税理士事務所 [ホームページ]

税理士 石田雄二

広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL:082-264-9024

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
石田雄二プロ

中小企業の財務機能を強化し、経営をサポート(1/3)

 「会社の設立を考えている方のお力になります。ぜひ、ご相談下さい」と、真摯なまなざしで熱く訴えかける石田雄二さん。会社設立と銀行融資に特化した税理士事務所の代表で、税務書類の作成などの一般的な税理士業務に加え、中小企業の経営コーチの役割も担...

石田雄二プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

起業家向け経営トレーニング、銀行融資サポート

会社名 : 石田雄二税理士事務所
住所 : 広島県広島市南区的場町1-1-21 クリスタルタワー3F [地図]
TEL : 082-264-9024

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-264-9024

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石田雄二(いしだゆうじ)

石田雄二税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
中小企業と持たざる経営

「持たざる経営」が称賛された時期があります。今でも、生産設備を自社で保有せず、好調な業績を上げているファ...

[ 経営 ]

一般社団法人という選択

一般社団法人は、登記のみで設立することができます(一般社団法22)。社員が最低二人以上で設立が可能であり...

[ 会社設立 ]

『新規事業の数値計画を作成するコツ』

先日、あるお客様の新規事業計画書の作成をお手伝いしました。ある商品を仕入れてインターネットで販売する事業...

[ 銀行融資・補助金 ]

『業務改善助成金の拡充について』

業務改善助成金は、中小企業・小規模事業者が生産性向上のための設備投資等を行い、事業場内で最も低い賃金を一...

[ 銀行融資・補助金 ]

『営業利益率+5%を目指しませんか?』

■年商約5億円、営業利益約1,000万円(減価償却費約1,500万円)の飲食業を経営しておられる社長様から...

[ 経営 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ