コラム

2014-01-10

認知症を正しく理解しよう⑧

【ISHカレッジ:美学セミナーNo.8】
(担当:まさこメディカルクリニック 松岡)

認知症を正しく理解しよう⑧

●認知症の予防は可能?
①発症のリスクを少なくする
 認知症は、脳神経ネットワークが何らかの原因で壊れてしまうことで発症するので、「加齢」が最も大きな要です。このために、認知症は防ぎようがないと思われがちです。
しかし、認知症の約2割を占める脳血管性認知症の予防には、高血圧、高脂血症、肥満などの対策が有効です。

また、認知症の半数以上を占めるアルツハーマー病でも、運動をはじめとする生活習慣病対策が発症のリスクを減らす(発症を遅らせる)ことが示されています。
近年、糖尿病の方が認知症になる可能生が高いとも言われています。
そこで、糖尿病の予防、早期発見大切です。
自分ができる予防から、食事療法、運動など少しずつ取り組みましょう!!

②脳を活性化する
 脳を活性化するには、いろいろな方法がありますが、大切なことは「楽しく」行うことです。
仲間と一緒に昔の遊びや仕事などを語る回想法、音読や計算などの学習、音楽や絵画などの趣味活動を通じて、仲間と過ごす中で、前向きに生きる意欲がわいてきます。
また、自分の役割をもつことも大切です。
しかし、本人が嫌がることを強要すると、本人のストレスや自身喪失につながり逆効果となることもありますので、ご配慮ください。

★講座の中では、脳を活性化する一番の方法は、「恋愛」だそうです。パートナーにいつまでも愛情をそそぎましょうね!!

 次回は、認知症の人と接する時の心がまえはどんなことについてお話します。

この記事を書いたプロ

医療法人淳信会 まさこメディカルクリニック [ホームページ]

内科医 とさかまさこ

山口県周南市新町1-52 [地図]
TEL:0834-21-0609

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
まさこメディカルクリニック 院長 とさかまさこ

栄養学・心理学を医療に活かし、アンチエイジングを進める自由診療を展開(1/3)

 とさかさんは、主に高血圧や高脂血症、心臓病が専門の循環器専門医です。まさこメディカルクリニックでは、循環器内科をはじめとし、一般内科、禁煙外来のほか、心臓病治療ではトップクラスといわれる小倉記念病院の医師による専門外来(不整脈外来など)を...

とさかまさこプロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

栄養と心、身体のバランスを診る医療

医院名 : 医療法人淳信会 まさこメディカルクリニック
住所 : 山口県周南市新町1-52 [地図]
TEL : 0834-21-0609

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0834-21-0609

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

とさかまさこ(とさかまさこ)

医療法人淳信会 まさこメディカルクリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
今月の顔8月号「葉子クリニック 院長の内山葉子先生」をご紹介!

美と健康をホリスティックにサポートするグリーンハート監修の『セルフヘルシーライフ美学ねっと・ネットワークサ...

[ ISH通信 ]

徳山の小さなクリニックに、表敬訪問して下さいました。
イメージ

米国コロラド州栄養療法研究所、日本提携校ホリスティック カレッジ オブ ジャパンの校長先生と一緒に、アメリカの...

[ ISH通信 ]

周南記念病院でとさかまさこ医師による講演がありました。
イメージ

周南記念病院でとさかまさこ医師による講演がありました。約70名の方にご参加頂きました。【タイトル】健...

[ ISH通信 ]

まさこDr.が周南記念病院で講演します!!

まさこDr.が周南記念病院で講演します!!【タイトル】 健康を左右する体内ミネラルバランス  ~最新の...

[ ISH通信 ]

ドクターママドゥのセミナー
イメージ

ドクターママドゥのセミナー、本当に素晴らしい。ホリスティックに診る事の大事さ、身体、心、栄養、医学、などな...

[ ISH通信 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ