コラム

 公開日: 2018-05-13 

診断されないひどい頭痛。日に日に悪くなってきます!頭痛専門医のドアをノックしてください。

本日は非常にめずらしい病気の紹介です。
静脈洞血栓症です。
めずらしい病気ですが、最初の症状は頭痛のみということがあるのです。
めずらしすぎて脳神経系の医師以外で診断されることはまずないと思います。
ただし、この病気のリスク因子は喫煙やピルの使用であったり蓄膿症(ちくのうしょう)だったりします。
この病気は見逃すと死にいたることがあります。
このような病気が存在するから「たかが頭痛、されど頭痛」の言葉は胸に響きますね。



静脈洞血栓症(じょうみゃくどうけせんしょう)

脳には静脈洞という構造をした静脈系があります。
脳の中を灌流してきた血液が、頭から出ていく前に、最後に集まってくるところ。
頭の外へ出ていく血液の出口です。
静脈洞血栓症という病気はその出口にある静脈洞が血の塊(かたまり)で詰まってしまうのです。
血液が頭の外にでていかなくなります。

頭蓋内圧亢進
静脈性脳梗塞 通常の脳梗塞は動脈の閉塞です
脳出血
けいれんなど
を起こします。

脳静脈洞血栓症の疫学

1/100万/年の発生率と非常にまれです。
すべての脳血管障害の0.5-1.0%しか発症しません。

原因と危険因子 

経口避妊薬
ホルモン剤(乳がんの治療のときに使用されるプロゲステロンなど)
妊娠や出産にともなう凝固能の亢進
凝固異常症など
副鼻腔炎(蓄膿症)や中耳炎、乳突蜂巣炎などの炎症性疾患が静脈洞にまで波及し、血栓を形成する場合もあります。
喫煙
以上が原因であったり危険因子でありますが、20-30%の患者さんはこれらの要因がなくても発症しております(文献により12.5%というものもあります)。

症状

急性発症と慢性型があります。
急性発症 
突発性や24時間以内の急性発症です。
慢性型 
頭痛が数週間先行
最多の症状は頭痛です。
初期の症状として70~90%の患者さんに見られます。
その他はけいれん、悪心嘔吐、意識障害、うっ血乳頭といった症状が見られます。
頭痛は頭全体がひどく痛みます(時に片側)。
進行性であるといわれ、頭痛以外の症状が出現しないことも多く頭痛だけで本疾患を疑うのは困難です。
片麻痺(かたまひ)を呈したり、耳の痛み、眼のあたりの痛みや眼球の動きに障害をきたしものが二重にみえたりすることがあります。
【参考文献】
Stroke 2011;42;1158-1192

当院を受診していただけるかたへ

当院は予約なくても受付時間内でしたらいつでも受診されてください。
初診のかたは初診受付というシステムもつかっております。
ホームページ右上からお入りいただけると助かります。
*当院の前の道路(江波線を東に一本入ります)は南から北の一方通行ですのでお気をつけください。

この記事を書いたプロ

いのうえ内科脳神経内科クリニック [ホームページ]

内科医 井上健

広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL:082-233-0747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当院の案内

診療時間 午前 9:00〜12:30 午後14:00〜18:00※休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日※受付時間は診療終了時間の30分前です。ただし急患はこの限りではあ...

 
このプロの紹介記事
井上健 いのうえけん

頭痛で苦しむ患者さんを一人でも多く助けたい(1/3)

 日本人の840万人が罹患しているとされる片頭痛。苦しんだ経験のある方も多いのではないでしょうか。これくらいは仕方ないと我慢しがちな頭痛ですが、「頑張ればかなりのレベルでコントロールできますよ」と話すのは、いのうえ内科脳神経クリニックの院長...

井上健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

内科・脳神経内科医としての十分な経験をもつ頭痛診療医

医院名 : いのうえ内科脳神経内科クリニック
住所 : 広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL : 082-233-0747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-233-0747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
頭痛薬を飲んでも治らない、薬剤の使用過多による頭痛 私ってくすり飲み過ぎなの?
イメージ

 本日の話題は当院の得意とする薬剤の使用過多による頭痛について Q1 鎮痛薬を月の半分以上も飲んでますが頭痛...

[ 広島の頭痛外来 ]

片頭痛の対処法と知識
イメージ

本コラムやブログ記事の紹介を本日はしてみたいと思います。片頭痛への対処法と知識というタイトルでいままで書...

[ 広島の頭痛外来 ]

頭が痛い!でもお薬はない!飲みたくない!急性期片頭痛治療は首のエクササイズで!
イメージ

広島にて頭痛専門外来をしております。本日は、片頭痛を首のエクササイズで軽減しようということについてです。...

[ 広島の頭痛外来 ]

トリプタンの副作用と問題点
イメージ

わたしどもは、広島で脳神経を中心に内科疾患を診療しております。 トリプタンの副作用と問題点 先日、片頭...

[ 広島の頭痛外来 ]

そのほかの一次性頭痛について 片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛など以外の頭痛について
イメージ

わたしどもは、広島で脳神経を中心に内科疾患を診療しております。 頭痛の訴えで来院された場合、一番多...

[ 広島の頭痛外来 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ