コラム

 公開日: 2018-05-05  最終更新日: 2018-05-06

片頭痛の対処法と知識

本コラムやブログ記事の紹介を本日はしてみたいと思います。
片頭痛への対処法と知識というタイトルでいままで書いてきた文章への道標を書いてみます。



片頭痛の知識

2018_1_14MBP記事
片頭痛とは 診断基準も掲載します
2018_3_15ブログ記事
片頭痛の名前の由来!名前の由来から片頭痛を理解しよう!
2018_2_18MBP記事
遺伝する頭痛 片頭痛は遺伝する頭痛 
当院のホームページの片頭痛について
日常生活習慣の改善でも頭痛はずいぶん緩和されることも覚えておきたい点です。

生活習慣の改善

2018_2_25MBP記事
片頭痛の引き金

・肩こりをなくすことが片頭痛の予防になります。
2018_4_8MBP記事
緊張型頭痛と肩こりについて このコラムやブログ・ホームページをみて治しましょう!
・予兆期での対応(頭痛がおこる、前の時期の対応方法、誘発されそうなときには。
2017_12_10MBP記事
片頭痛の予兆期の過ごしかた
2017_11_13MBP記事
胃薬が片頭痛に効果ある?
・頭痛期での対応(頭痛がおこりはじめたとき。お薬を使用する方法以外では。)
2018_4_29MBP記事
頭が痛い!でもお薬はない!飲みたくない!急性期片頭痛治療は首のエクササイズで!
2018_3_14ブログ記事
漢方薬が慢性期のお薬と思っているかたは是非みてください。片頭痛を漢方で退治する!!

市販薬での対応

市販薬でも頭痛に対しての使用を月に一回以内におさえているかたや、十分頭痛を緩和させることができるかたはあえてトリプタン製剤を使用しなくてもよいのです。

トリプタン製剤を使用した対応

・片頭痛にはトリプタン製剤という特効薬があります。
・どうやって手に入れる?
 医師の処方せんが必要になります。
 医療機関に受診してください。
・どのタイミングで飲めばいいの?
2018_4_16ブログ記事 
片頭痛にはトリプタン!(内服を飲むタイミングについても記載してます)
2018_4_22MBP記事
トリプタンの副作用と問題点

予防薬を使用する方法

・頭痛回数が月に二回以上のかたや月に6日以上頭痛があるかたに。
・あるいは一回の頭痛の程度がひどいかたや、閃輝暗点(せんきあんてん)やめまいなどの頭痛の前におこる前兆の症状で悩まれるかたなどは予防薬の投与をおすすめすします。
2018_3_4MBP記事
片頭痛で抗うつ薬をだされた方へ!!

新薬の開発について

米国神経学会(AAN 2018、4月21~27日、米ロサンゼルス)で発表された新しいお知らせです。
・Erenumab(商品名Aimovig、国内未承認)という名前の注射薬です。
シャリテ大学(ドイツ)のUwe Reuter先生たちが治験をされました。
Erenumabを注射した難治性片頭痛の患者さんの約3分の1のかたで片頭痛発作の回数を50%以上減らすことができたようです。
Erenumabはカルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)と呼ばれる神経伝達物質の受容体に対する完全ヒトモノクローナル抗体です。
CGRPは片頭痛の発生源といってもよい物質です。
それを治療の標的としている抗体薬ですので、安全に片頭痛を抑える可能性があります。
現在、米国では米食品医薬品局(FDA)に承認申請中となっております。
FDAは日本でいうと厚生労働省のようなところです。
こちらで承認されると、米国でお薬が実際医療機関で使用可能になります。
2017_9_17MBP記事
難治性片頭痛

当院を受診していただけるかたへ

当院は予約なくても受付時間内でしたらいつでも受診されてください。
初診のかたは初診受付というシステムもつかっております。
ホームページ右上からお入りいただけると助かります。
*当院の前の道路(江波線を東に一本入ります)は南から北の一方通行ですのでお気をつけください。

この記事を書いたプロ

いのうえ内科脳神経内科クリニック [ホームページ]

内科医 井上健

広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL:082-233-0747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当院の案内

診療時間 午前 9:00〜12:30 午後14:00〜18:00※休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日※受付時間は診療終了時間の30分前です。ただし急患はこの限りではあ...

 
このプロの紹介記事
井上健 いのうえけん

頭痛で苦しむ患者さんを一人でも多く助けたい(1/3)

 日本人の840万人が罹患しているとされる片頭痛。苦しんだ経験のある方も多いのではないでしょうか。これくらいは仕方ないと我慢しがちな頭痛ですが、「頑張ればかなりのレベルでコントロールできますよ」と話すのは、いのうえ内科脳神経クリニックの院長...

井上健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

内科・脳神経内科医としての十分な経験をもつ頭痛診療医

医院名 : いのうえ内科脳神経内科クリニック
住所 : 広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL : 082-233-0747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-233-0747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
頭痛薬を飲んでも治らない、薬剤の使用過多による頭痛 私ってくすり飲み過ぎなの?
イメージ

 本日の話題は当院の得意とする薬剤の使用過多による頭痛について Q1 鎮痛薬を月の半分以上も飲んでますが頭痛...

[ 広島の頭痛外来 ]

診断されないひどい頭痛。日に日に悪くなってきます!頭痛専門医のドアをノックしてください。
イメージ

本日は非常にめずらしい病気の紹介です。静脈洞血栓症です。めずらしい病気ですが、最初の症状は頭痛のみとい...

[ 広島の頭痛外来 ]

頭が痛い!でもお薬はない!飲みたくない!急性期片頭痛治療は首のエクササイズで!
イメージ

広島にて頭痛専門外来をしております。本日は、片頭痛を首のエクササイズで軽減しようということについてです。...

[ 広島の頭痛外来 ]

トリプタンの副作用と問題点
イメージ

わたしどもは、広島で脳神経を中心に内科疾患を診療しております。 トリプタンの副作用と問題点 先日、片頭...

[ 広島の頭痛外来 ]

そのほかの一次性頭痛について 片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛など以外の頭痛について
イメージ

わたしどもは、広島で脳神経を中心に内科疾患を診療しております。 頭痛の訴えで来院された場合、一番多...

[ 広島の頭痛外来 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ