コラム

 公開日: 2018-04-08  最終更新日: 2018-04-09

緊張型頭痛と肩こりについて このコラムやブログ・ホームページをみて治しましょう!



緊張型頭痛(きんちょうがたずつう)


偏頭痛(へんずつう)が頭の片側で痛む頭痛と国語辞典には定義されてます。

医学的に使用する片頭痛(へんずつう)は両側性のものも半分くらいあるのです。
緊張型頭痛でも一般のかたが思われているものと少しことなることもあり。
本コラムではそんな緊張型頭痛について書いてみます。

緊張型頭痛は頭の筋肉の緊張でおこる頭痛といわれております。


ストレス
⇒頭蓋頚部筋の収縮
⇒局所循環不全
⇒発痛物質の発生
⇒頭蓋頚部の筋肉のこり
⇒筋の収縮

いままでは、この悪循環が緊張型頭痛の原因だとされておりましたね。
近年の研究では、頭の筋肉の収縮による頭痛は、筋肉の問題だけでないことがわかりました。

脳が感作されることが頭痛の要因の一つといわれるようになりまし


 筋肉の問題は
  筋肉の硬度(かたさ)の上昇
  筋肉の疼痛にたいする圧痛のスコアの上昇です
 脳の問題は
  痛みの域値の低下
  脳から痛みを抑えようとする神経伝達物質によるコントロールの障害です。

たかが、緊張型頭痛でもこれだけ複雑なことが研究され解明されているのです。

原因にもどります。
ストレスです!
これは片頭痛の原因のストレスに共通点があります。

そしてそのストレスにより頭蓋頚部筋の収縮が異常におこるのです


ストレス
 三種類のストレスがあります。
・精神的ストレス 緊張、不安、心配、いらいらなど
・生理的ストレス 疲れ、睡眠不足、不適切な姿勢など
・物理的ストレス 照明の不足、騒音、天候、空調など

これらのストレスを受けやすい背景因子というのもあります。
・几帳面でまじめ
・神経質
・仕事(長時間のデスクワーク、うつむき姿勢、細かい作業)
・頭頸部の病的状態(眼の屈折異常、咬合不全、頸椎の形態的異常、鶴首)
・猫背 
・不適切な枕
・社会・家庭環境
・人間関係など

これだけストレスの原因が多岐にわたりありますので、緊張型頭痛の原因であるストレス原を探るのは至難のわざです。
当然それは一つでなく複数以上あることが普通です。

緊張型頭痛のかたや肩こりをなおすには!


・肩や首にちからがはいらないような生活をすること
 これってあたりまえ、といわれればそうなんですが自分の筋緊張や姿勢を客観視することからはじまりますね。
鏡をみたり他人にスマホで自分の姿勢を撮ってもらったりするとよいと思います。
意外に、変な姿勢をしていることがわかります。
・規則正しい生活をおくること
 睡眠・食事・運動などでしょう。
 規則正しい生活ができない理由も探ってみましょう。
 睡眠障害の原因が歯の咬合不全だったり、歯医者さんにいくことで睡眠障害もなくなり肩こり、緊張型頭痛もなくなるかたがいました。

肩こり・緊張型頭痛ははやく治療しましょう


慢性のこりや頭痛をかかえていると、脳が感作されると書きました。
脳が感作されてしまうと肩こり・頭痛があたりまえのようになり脳が記憶してしまうんです。
生活の質を落とす原因にもなりかねませんので、この文章に書いたことなど参考にしていただけると助かります。
ほかにも広島頭痛専門医ブログホームページになどにも、肩こりや緊張型頭痛についての治療法を書いております。
ぜひ、みていただけるとうれしいです。

当院を受診していただけるかたへ

当院は予約なくても受付時間内でしたらいつでも受診されてください。
初診のかたは初診受付というシステムもつかっております。
ホームページ右上からお入りいただけると助かります。
*当院の前の道路(江波線を東に一本入ります)は南から北の一方通行ですのでお気をつけください。

この記事を書いたプロ

いのうえ内科脳神経内科クリニック [ホームページ]

内科医 井上健

広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL:082-233-0747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

13

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当院の案内

診療時間 午前 9:00〜12:30 午後14:00〜18:00※休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日※受付時間は診療終了時間の30分前です。ただし急患はこの限りではあ...

 
このプロの紹介記事
井上健 いのうえけん

頭痛で苦しむ患者さんを一人でも多く助けたい(1/3)

 日本人の840万人が罹患しているとされる片頭痛。苦しんだ経験のある方も多いのではないでしょうか。これくらいは仕方ないと我慢しがちな頭痛ですが、「頑張ればかなりのレベルでコントロールできますよ」と話すのは、いのうえ内科脳神経クリニックの院長...

井上健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

内科・脳神経内科医としての十分な経験をもつ頭痛診療医

医院名 : いのうえ内科脳神経内科クリニック
住所 : 広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL : 082-233-0747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-233-0747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お子さんの頭痛について 予防医学についても
イメージ

広島市内で医院を開業しております井上です。本日は小児の頭痛についての話題です。当院には、比較的難治の頭...

[ 小児と頭痛 ]

片頭痛と経済的損失 たかが頭痛といわないで!経済的にも社会問題をひきおこしてます!
イメージ

いのうえ内科脳神経クリニック院長の井上です。本日もマイベストプロのコラムを読んでいただきありがとうござい...

[ 広島の頭痛外来 ]

これをやればあなたの片頭痛は完治します!
イメージ

頭痛診療に情熱をささげてます井上です(笑)。 6月になり厚生労働省が医療機関のホームページにたいする広告...

[ 広島の頭痛外来 ]

ストレス解消法とは?広島テレビ局の取材前に!
イメージ

広島で頭痛疾患を中心とした内科診療をおこなっております。本日は頭痛疾患などに関連の多いストレスについてで...

[ 漢方薬と頭痛  ]

頭痛薬を飲んでも治らない、薬剤の使用過多による頭痛 私ってくすり飲み過ぎなの?
イメージ

 本日の話題は当院の得意とする薬剤の使用過多による頭痛について Q1 鎮痛薬を月の半分以上も飲んでますが頭痛...

[ 広島の頭痛外来 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ