コラム

 公開日: 2018-03-11 

頭部神経痛(とうぶしんけいつう)は専門医の診察を!

頭部神経痛(とうぶしんけいつう)
ストレスや肩こりからおこることもありますが、この頭痛の場合は頭痛専門医に受診されることをおすすめします。



三叉神経や後頭神経にあらわれる神経痛のことをまとめて、頭部神経痛といいます。
三叉神経痛については以前のコラムで書いてみましたので、今回は後頭神経痛について書いてみます。

後頭部の皮膚には、頭部の皮膚の感覚をつかさどる神経が分布してます。
これらの神経を後頭部神経といいます。
・大耳介神経(だいじかいしんけい)
耳のうしろの皮膚に広がってます。
・小後頭神経(しょうこうとうしんけい)
耳のうえ、側頭部に広がってます。
・大後頭神経(だいこうとうしんけい)
頭のうしろから、頭頂部に分布します。

後頭神経痛は、後頭部から側頭部、頭頂部にかけて、刺されるような痛みです。

つまり、大後頭神経及び小後頭神経の支配領域におこります。
支配領域に一致した発作性の突くような痛みです。
その領域の皮膚がひりひりしたり、異常感覚をきたすことがあるのが特徴です。
頭の血管が切れた?というような痛みです。

後頭神経痛と診断が正しくされれば、心配ありません。
通常は、1週間から10日で痛みはなくなります。

後頭部にある、頭板状筋のマッサージでよくなると頭痛専門医の永関先生は著書の中でのべております。
飲酒をひかえて、睡眠をたっぷりとる。
お風呂につかる。お湯の量は首の高さまで。
後頭部のツボを押す。

消炎鎮痛剤
私の経験では、ロキソプロフェンよりインドメタシンがよいかもしれません。

神経の過敏性に対して
プレガバリン、アミトリプチリン、デュロキセチンなどが有効です。

診断基準です。
A. 片側性または両側性の痛みであり、基準B~Eをみたす。
B. 痛みは、大後頭神経、小後頭神経、第三後頭神経のいずれかひとつ以上の支配領域に分布する。
C. 痛みは以下の三つの特徴のうち少なくとも二項目をみたす。
 1.数秒から数分間持続する疼痛発作を繰り返す。
 2.激痛
 3.ズキンとするような、刺すような、または鋭い痛み
D. 痛みは次の両者をともなう
 1.頭皮または頭髪(あるいはその両方)への非侵害刺激によって、異常感覚またはアロディニア(あるいはその両方)が出現する。
 2.以下のいずれかまたは両方
  a) 障害神経上の圧痛
  b) 大後頭神経の出口部あるいはC2領域のトリガーポイントがある。
E. 痛みは障害神経の局所麻酔薬によるブロックで一時的に改善する。
F. ほかに最適なICHD-3の診断がない(ICHD-3は国際頭痛分類のことです)。

最後のところで、他の疾患の除外となってます。
つまり、このような頭痛は、頭痛を専門にしている医師に相談して下さい。
というのは、以下のような頭痛を鑑別する必要があるからです。
後頭神経痛様の頭痛
椎骨動脈解離
椎骨動脈という血管の壁が破れて頭痛になります。くも膜下出血や脳梗塞を合併することがあります。
帯状疱疹
水ぼうそうウイルスが頭の皮膚に悪さします。
結構痛いことあります。
皮疹は痛みの後、1週間遅れてでることがあります。
脳梗塞や脳出血
小脳に脳梗塞や脳出血が起こったりした場合、頭痛がしやすくなります。
通常はふらつきなどの合併症をきたします。
小脳腫瘍
脳圧の亢進から、ある日急に後頭神経痛様の頭痛をきたすことがあります。
頭痛だけが訴えのこともあります。



 

当院を受診していただけるかたへ

当院は予約なくても受付時間内でしたらいつでも受診されてください。
初診のかたは初診受付というシステムもつかっております。
ホームページ右上からお入りいただけると助かります。
*当院の前の道路(江波線を東に一本入ります)は南から北の一方通行ですのでお気をつけください。

この記事を書いたプロ

いのうえ内科脳神経内科クリニック [ホームページ]

内科医 井上健

広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL:082-233-0747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

7

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当院の案内

診療時間 午前 9:00〜12:30 午後14:00〜18:00※休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日※受付時間は診療終了時間の30分前です。ただし急患はこの限りではあ...

 
このプロの紹介記事
井上健 いのうえけん

頭痛で苦しむ患者さんを一人でも多く助けたい(1/3)

 日本人の840万人が罹患しているとされる片頭痛。苦しんだ経験のある方も多いのではないでしょうか。これくらいは仕方ないと我慢しがちな頭痛ですが、「頑張ればかなりのレベルでコントロールできますよ」と話すのは、いのうえ内科脳神経クリニックの院長...

井上健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

内科・脳神経内科医としての十分な経験をもつ頭痛診療医

医院名 : いのうえ内科脳神経内科クリニック
住所 : 広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL : 082-233-0747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-233-0747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お子さんの頭痛について 予防医学についても
イメージ

広島市内で医院を開業しております井上です。本日は小児の頭痛についての話題です。当院には、比較的難治の頭...

[ 小児と頭痛 ]

片頭痛と経済的損失 たかが頭痛といわないで!経済的にも社会問題をひきおこしてます!
イメージ

いのうえ内科脳神経クリニック院長の井上です。本日もマイベストプロのコラムを読んでいただきありがとうござい...

[ 広島の頭痛外来 ]

これをやればあなたの片頭痛は完治します!
イメージ

頭痛診療に情熱をささげてます井上です(笑)。 6月になり厚生労働省が医療機関のホームページにたいする広告...

[ 広島の頭痛外来 ]

ストレス解消法とは?広島テレビ局の取材前に!
イメージ

広島で頭痛疾患を中心とした内科診療をおこなっております。本日は頭痛疾患などに関連の多いストレスについてで...

[ 漢方薬と頭痛  ]

頭痛薬を飲んでも治らない、薬剤の使用過多による頭痛 私ってくすり飲み過ぎなの?
イメージ

 本日の話題は当院の得意とする薬剤の使用過多による頭痛について Q1 鎮痛薬を月の半分以上も飲んでますが頭痛...

[ 広島の頭痛外来 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ