コラム

 公開日: 2018-03-04 

片頭痛で抗うつ薬をだされた方へ!!



うつ病でないのに抗うつ薬をだされて医療不信になられてませんか?

「確かに問診のときに、少し気分がさえないことを言った。
だから先生は抗うつ薬をだしたんだ。」

「でも、わたしは絶対にうつ病やうつ状態ではない。
こんな薬飲めなんてひどすぎる。
先生はこの頭痛をストレスのせいだと思っているにちがいない。
偏見だ。
もう二度とそのクリニックにはいかない。」
そう、思われたことがある方はいませんか?

当院では、私やスタッフがよくよく説明をしてます。
「このお薬はうつ病のお薬で作られました。
でも今ではうつ病としてより片頭痛や緊張型頭痛の治療薬として使用されることが多くなりました。
とくに私が出すような小用量ではこのような古いお薬をうつ病を治そうとして処方する精神科の先生は少ないですよ。」
このような説明をしております。

つまり、このお薬は本当に片頭痛の予防薬として処方するのです。
アミトリプチリンというお薬です。
くすりの説明には、確かに抑うつ状態改善のお薬だとか夜尿症のお薬だとか書いております。
しかし、説明書によっては片頭痛予防薬や緊張型頭痛のおくすりと書いているものもあります。
つまり、どちらにも効果あることが認知されております。

医師はよく、うつ病のことを「脳の神経伝達物質の不均衡と説明します。
セロトニン、ノルエピネフリン、GABAのレベルの変化は、痛み、気分、血圧、発作のリスクなどにも影響します。
このために、アミトリプチリンが様々な疾患の治療に効果があるのです。

昔、抗うつ薬の治験が行われたときに、治験に参加した患者さんの集団が、片頭痛も改善したと報告されました。
このため、一時は、片頭痛は実はうつ病の兆候であるから抗うつ薬が効果あったのではと考えられることがありました。
ところが、うつ病のレベルで検討すると、片頭痛の症状は、抗うつ薬によってうつ病が改善された人たちも、改善しないかった人たちも同様に軽快していたことがわかりました。
つまり、片頭痛はうつ病の兆候ではない、そして気分の障害の有無にかかわらず、抗うつ薬は、片頭痛の予防的治療に有効だと判明しました。

同様に、降圧薬も片頭痛の予防薬として使用します。
おなじく、血圧が高くない人にも作用して片頭痛の症状を緩和します。
抗てんかん薬も、てんかん発作をおこしたことがない患者さんの片頭痛の症状を緩和します。
これは、高血圧の人の血圧や、てんかんの人の発作に影響を与える神経伝達物質が、片頭痛にも影響をあたえるためだと考えられているからです。

当院を受診していただけるかたへ

当院は予約なくても受付時間内でしたらいつでも受診されてください。
初診のかたは初診受付というシステムもつかっております。
ホームページ右上からお入りいただけると助かります。
*当院の前の道路(江波線を東に一本入ります)は南から北の一方通行ですのでお気をつけください。

この記事を書いたプロ

いのうえ内科脳神経内科クリニック [ホームページ]

内科医 井上健

広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL:082-233-0747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

8

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
当院の案内

診療時間 午前 9:00〜12:30 午後14:00〜18:00※休診日 木曜日午後・土曜日午後・日曜日・祝日※受付時間は診療終了時間の30分前です。ただし急患はこの限りではあ...

 
このプロの紹介記事
井上健 いのうえけん

頭痛で苦しむ患者さんを一人でも多く助けたい(1/3)

 日本人の840万人が罹患しているとされる片頭痛。苦しんだ経験のある方も多いのではないでしょうか。これくらいは仕方ないと我慢しがちな頭痛ですが、「頑張ればかなりのレベルでコントロールできますよ」と話すのは、いのうえ内科脳神経クリニックの院長...

井上健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

内科・脳神経内科医としての十分な経験をもつ頭痛診療医

医院名 : いのうえ内科脳神経内科クリニック
住所 : 広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL : 082-233-0747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-233-0747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
お子さんの頭痛について 予防医学についても
イメージ

広島市内で医院を開業しております井上です。本日は小児の頭痛についての話題です。当院には、比較的難治の頭...

[ 小児と頭痛 ]

片頭痛と経済的損失 たかが頭痛といわないで!経済的にも社会問題をひきおこしてます!
イメージ

いのうえ内科脳神経クリニック院長の井上です。本日もマイベストプロのコラムを読んでいただきありがとうござい...

[ 広島の頭痛外来 ]

これをやればあなたの片頭痛は完治します!
イメージ

頭痛診療に情熱をささげてます井上です(笑)。 6月になり厚生労働省が医療機関のホームページにたいする広告...

[ 広島の頭痛外来 ]

ストレス解消法とは?広島テレビ局の取材前に!
イメージ

広島で頭痛疾患を中心とした内科診療をおこなっております。本日は頭痛疾患などに関連の多いストレスについてで...

[ 漢方薬と頭痛  ]

頭痛薬を飲んでも治らない、薬剤の使用過多による頭痛 私ってくすり飲み過ぎなの?
イメージ

 本日の話題は当院の得意とする薬剤の使用過多による頭痛について Q1 鎮痛薬を月の半分以上も飲んでますが頭痛...

[ 広島の頭痛外来 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ