コラム

 公開日: 2017-08-27  最終更新日: 2017-12-23

顔面神経痛 顔が痛い!!

顔が痛い!!っていう経験ありますか?あるいは現在痛くて治療中とか?
この原因って本当は沢山あるのですが、よく顔面神経痛と言われております。
実は、「顔面神経痛」って、医学用語にはないのです。
顔面の感覚をつかさどる神経は三叉神経(さんさしんけい)といいます。
ですから、脳神経のお医者さんに行くと三叉神経痛ですよ、と説明があります。
しかし、三叉神経痛とは痛みの持続時間が瞬間から2分間のもので、拍動したり、2分間以上の痛みがある場合は三叉神経痛ではありません。つまり、顔面の痛みが起こる原因は以下の1.典型的三叉神経痛、以外にも多くあるのです。

 1 典型的三叉神経痛 痛みの持続時間が瞬間から2分間。感覚過敏はあっても低下はない。
 2 有痛性三叉神経ニューロパチー 顔面に感覚鈍麻を伴うことがある
 3 三叉神経・自律神経性頭痛 群発頭痛やその関連疾患
 4 神経過敏による三叉神経領域の痛み 虫歯で歯医者さんにいっても「虫歯はないですよ、三叉神経痛ですよ」といわれるものに相当します。 
 5 二次性三叉神経痛 二次性というのはなにか器質的な原因があっておこります。眼や鼻のまわりの腫瘍(しゅよう)であったりします。1を典型的三叉神経痛と呼ぶ理由はこの痛みの多くの原因は三叉神経が脳幹(のうかん)に入るところで神経根入口部(REZ route entry zone)で脳血管に圧迫されているから厳密には器質的原因があるということで一次性三叉神経痛と呼ばずに典型的三叉神経痛とよびます。 

当院に受診される患者さんで意外に多いのは4の神経過敏です。これは感覚低下がないのが基本です。マインドフルネスを利用して治療してみましょう。

この記事を書いたプロ

いのうえ内科脳神経内科クリニック [ホームページ]

内科医 井上健

広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL:082-233-0747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

21

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
井上健 いのうえけん

頭痛で苦しむ患者さんを一人でも多く助けたい(1/3)

 日本人の840万人が罹患しているとされる片頭痛。苦しんだ経験のある方も多いのではないでしょうか。これくらいは仕方ないと我慢しがちな頭痛ですが、「頑張ればかなりのレベルでコントロールできますよ」と話すのは、いのうえ内科脳神経クリニックの院長...

井上健プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

内科・脳神経内科医としての十分な経験をもつ頭痛診療医

医院名 : いのうえ内科脳神経内科クリニック
住所 : 広島県広島市中区舟入川口町5-7 [地図]
TEL : 082-233-0747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-233-0747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井上健(いのうえけん)

いのうえ内科脳神経内科クリニック

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
トリプタンの副作用と問題点
イメージ

わたしどもは、広島で脳神経を中心に内科疾患を診療しております。 トリプタンの副作用と問題点 先日、片頭...

[ 広島の頭痛外来 ]

そのほかの一次性頭痛について 片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛など以外の頭痛について
イメージ

わたしどもは、広島で脳神経を中心に内科疾患を診療しております。 頭痛の訴えで来院された場合、一番多...

[ 広島の頭痛外来 ]

広島で頭痛外来 
イメージ

私どもは頭痛専門で広島市中区舟入(ふないり)で診療をしております。 広島で頭痛外来をしている病院は少な...

[ 広島の頭痛外来 ]

緊張型頭痛と肩こりについて このコラムやブログ・ホームページをみて治しましょう!
イメージ

 緊張型頭痛(きんちょうがたずつう) 偏頭痛(へんずつう)が頭の片側で痛む頭痛と国語辞典には定義さ...

[ 広島の頭痛外来 ]

花粉症から副鼻腔炎、飛行機頭痛とは?
イメージ

今週末は最高の花見日和でした。クリニックの周りにも少し歩けば、きれいな桜をみることができます。でもこ...

[ 広島の頭痛外来 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ