コラム

2012-04-25

FMちゅーピー「相談してみんさい!マイベストプロ広島」に出演しました。

桜が散り新緑に包まれ始めた太田川の様相を堪能しながら、中国新聞社の中にあるFMちゅーピーのスタジオに向かいました。
「相談してみんさい!マイベストプロ広島」という事で、後見人・遺言・尊厳死など老後のプロとしての出演です。
以下、放送内容の一部を抜粋してお見せします!






----------------------------------------------------------------------------



―きらりは「高齢者の法律問題・医療介護のトータルマネジメント」をされているという事ですが、それは具体的にどういった事なのですか?

高齢者サポートのお手伝いをしています。
高齢者の老後を専門分野である法律をもって直接助ける仕事です。
弁護士や税理士、会計士、理学療法士など様々な専門家が協力の下、活動しています。


―会員になるのは大体60歳ぐらいの方ですか?

65歳以上をイメージしていますが、65歳未満の方もお待ちしております。
早期入会して頂ければ、65歳を過ぎても一生会費をお安くしています。


―どんな相談を受けるのですか?

任意後見人や身元保証(病院に入る際等)や葬儀や尊厳死など幅広いですね。
実際に保証人を引き受け病院への入退院などしている会員さんもいらっしゃいます。


―きらり設立のきっかけは何だったのですか?

今の時代は少子高齢化社会で、頼るべき人に頼れない人が大勢います。
今から11年程前に事務所を設立し、丁度その時期に成年後見制度ができましたが、分かりづらいシステムで活用されてない状態でした。
そんな中少ないながらも高齢者のサポートしてきましたが、医療や介護も関わるので法律のみでのサポートには限界があります。
この事は、個人レベルでなく組織レベルでの設立の必要性を感じる要因となりました。



―家族にも頼れず人それぞれ悩みを抱える現代で、幅広く色んな分野のサポートをしているんですね。頼りになる組織ができたなあと思います。
 
親族のいない方、いるが遠方に住まれて頼れない方など色々なケースの方がいますので、一人一人に合わせ柔軟に対応できるようにしています。


―これからの展望について教えてください。

元気なうちにご入会頂き、「楽しい老後 元気な老後」を送ってほしいと思っています。
会員交流会では、会員同士の横の繋がりも大切にしており、今後はサークルや習い事も増やしていく予定です。
100人、1000人…と会員を抱えるようになり、広島の高齢者を支える団体に成長したいと思っています。
法律業界は、お客様と以前からの信頼関係がないと困難な場も多いんです。



―信頼関係がないと誰に相談すべきか悩みますしね。
 まず最初は人間関係から築いていきましょうという事で。
 お若いのに高齢者を支えるなんて、橋口さんはおじいちゃまおばあちゃまから好かれるタイプですね(笑)

ありがとうございます(笑)
私も事務局職員も会員様を愛し、また愛してもらっています。
入会を迷っている方を対象に、人間関係から築いて頂くべく「准会員」の募集を開始しました。



―3月30日付の中国新聞朝刊で取り上げられたし、マイベストプロのホームページを見て頂ければ
  人となりが穏やかでこの人になら任せたいという事が分かるのではないでしょうか。



-------------------------------------------------------------------------------


収録中、パーソナリティの大江 貴世子さんから「年を取るのが楽しみ」と言って頂きました。
「年を取りたくない」と言う声をよく耳にする中、その言葉が聞きたかった!という一言です。
ラジオをお聞き頂いたリスナーの皆さん、そして最後まで明るく分かりやすくお話してくださいましたた大江さん、どうもありがとうございました。


さて、番組で紹介させて頂きました准会員についてお知らせです。
4月16日、私が理事を務めております一般社団法人 人生安心サポートセンターきらりは高齢者向けの安価な会員制度サービス「きらりファミリー准会員」という新たな会員種別を新設し、入会受付を始めました。
この「きらりファミリー准会員」の会員となれば、きらり賛助会員のサービスの割引を受けられたり、きらり会報誌を受け取ることができます。
現時点では賛助会員の清水劇場への入場団体割引やコンサートチケットの割引価格での購入やおそうじ本舗 広島藤の木店の割引サービスを受けることができます。今後もきらり賛助会員から様々な優遇措置を受けられるよう特典を拡充する予定です。年会費3,780円で様々なサービスを割引価格で受けることが出来ます。
詳しくは、きらりのホームページをご覧ください。

来月末は、きらり第3回交流会を行う予定です。
正会員さん、准会員さんに楽しんで頂くべく準備を頑張ります!



▼「一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり」について
http://kirarihiroshima.info/
(外部サイトへのリンクです。)

この記事を書いたプロ

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所 [ホームページ]

司法書士 橋口貴志

広島県広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル8F [地図]
TEL:082-511-7000

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
橋口貴志さん

「老後の問題を解決します」。少子高齢社会に新しい価値観を提案する司法書士・行政書士(1/3)

 「現代の超少子高齢化社会では、これまで家族が行ってきた役割を社会が担う必要が出てきました。私たちは、高齢者が安心して最期まで自分らしく生きるためのお手伝いをいたします」と力強く言い切るのは、司法書士・行政書士の橋口貴志さん。老後に直面する...

橋口貴志プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所
住所 : 広島県広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル8F [地図]
TEL : 082-511-7000

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-511-7000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋口貴志(はしぐちたかし)

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
NTT西日本様と人生安心サポートセンターきらりの協業について

西日本電信電話株式会社 広島支店様(支店:広島県広島市、支店長:黒田吉弘様、以下、「NTT西日本」)と一般社...

[ お知らせ ]

職員のつぶやき「きらりプラチナサロン袋町店オープンしました!」
イメージ

こんにちは。きらり事務局員の三宅です。1月18日(土)に晴れてオープンを迎えることが出来ました。『きらりプ...

[ 橋口司法書士事務所 職員のつぶやき ]

3月30日の中国新聞の朝刊に、「きらり」に関する記事が掲載されました。

3月30日の中国新聞の朝刊に、「きらり」に関する記事が掲載されました。「安心の最後へ「終活」支援」と題する記...

[ きらりの活動 ]

後見制度支援信託制度とは

最近の最高裁の調査により、後見人による不正事案は10ヶ月間で182件、被害総額18億円以上の多額な実情が明らかとな...

[ きらりの活動 ]

牛田・早稲田地域包括支援センターさんの勉強会

本日の午前中は、ある新聞社の記者さんと、きらり会員の自宅を訪問し、午後からは広島市牛田・早稲田地域包括支援...

[ きらりの活動 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ