コラム

2012-03-03

『司法書士会元会長を逮捕=後見人着服』→後見人からの横領被害を防ぐには?

数日前に、こんな事件が発生したそうです。

成年後見人を務めていた男性の預金約1000万円を着服したとして、沖縄県警那覇署は2月29日、業務上横領容疑で元沖縄県司法書士会会長(71歳)を逮捕した。那覇署によると、容疑を認め「全額を未公開株に投資した」と供述しているという
 同署は、同容疑者がこの他に県内の男女3人の預貯金を着服し、本件を合わせた被害額は約1億3000万円に上るとみて調べている。 [時事通信社] 

また、最高裁判所の調査によると「成年後見制度」で財産が使い込まれるケースは多く、最近の16か月間で言うと被害額はおよそ37億円に上るそうです。


成年後見制度とは本来、後見人に財産や生活のことを守ってもらう制度。
にも関わらず、このような事件が頻発しているのは、非常に悲しい事実です…。
さらに、逮捕されたのは私と同じ司法書士資格者とのこと。
同じ司法書士として恥ずべき事件です。

そもそも、司法書士の資格は後見人を引き受けるためにできた資格ではありません。
司法書士会が設立したリーガルサポートという司法書士が後見業務を行うことを支援するための団体も、リーガルサポートの会員となった司法書士から業務報告をうけていますが、個人情報保護法の関係で、本人の名前や通帳の名義などを把握することができません。これでは十分な監督機能をリーガルサポートへ期待することは困難です。

私自身も10年以上、多くの方の後見人を引き受けていますが、全てのチェックが家庭裁判所の事後チェックであり、家庭裁判所から抜き打ち検査などを受けたことは一度もありません。
家庭裁判所も、急激な後見人の増加により、事務的負担が激増し、一件一件の事件の状況に目が行き届かないのが実情なのでしょう。

これから、家庭裁判所は「後見制度支援信託」を導入し、このような事件の再発防止に取り組むようです。広島司法書士会へは3月22日に家事審判官から研修をしていただく予定です。後見制度がどれくらい改善されるか楽しみです。


このように欠陥が多い成年後見制度ですが、自らの意志で有効に活用することも可能です。
成年後見制度には、家庭裁判所が主導的に動く法定後見制度とは別に、判断能力があるうちに本人が信頼のできる後見人と契約をしておく任意後見制度という制度もあります。

私が理事長を務めている「一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり」は、専門的後見人となり、後見業務をお引き受けしています。きらりは、後見業務に限らず、老後のあらゆる問題のサポートを目的として設立された非営利の組織です。
きらりでは、外部監事(弁護士+税理士)が、直接きらりの監査を定期的におこなうので、上記のような不祥事を防ぐことが可能です。
これからの広島の高齢者が安心して老後の生活を送ることができるよう、きらりの役員や職員たちは、日々がんばっております。


▼「一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり」について
http://kirarihiroshima.info/
(外部サイトへのリンクです。)

▼後見人に関する無料セミナー開催します!
http://mbp-hiroshima.com/hashiguchi/seminar/470/

この記事を書いたプロ

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所 [ホームページ]

司法書士 橋口貴志

広島県広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル8F [地図]
TEL:082-511-7000

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
橋口貴志さん

「老後の問題を解決します」。少子高齢社会に新しい価値観を提案する司法書士・行政書士(1/3)

 「現代の超少子高齢化社会では、これまで家族が行ってきた役割を社会が担う必要が出てきました。私たちは、高齢者が安心して最期まで自分らしく生きるためのお手伝いをいたします」と力強く言い切るのは、司法書士・行政書士の橋口貴志さん。老後に直面する...

橋口貴志プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

事務所名 : 一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所
住所 : 広島県広島市中区基町5-44 広島商工会議所ビル8F [地図]
TEL : 082-511-7000

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-511-7000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

橋口貴志(はしぐちたかし)

一般社団法人 人生安心サポートセンターきらり橋口司法書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
NTT西日本様と人生安心サポートセンターきらりの協業について

西日本電信電話株式会社 広島支店様(支店:広島県広島市、支店長:黒田吉弘様、以下、「NTT西日本」)と一般社...

[ お知らせ ]

職員のつぶやき「きらりプラチナサロン袋町店オープンしました!」
イメージ

こんにちは。きらり事務局員の三宅です。1月18日(土)に晴れてオープンを迎えることが出来ました。『きらりプ...

[ 橋口司法書士事務所 職員のつぶやき ]

3月30日の中国新聞の朝刊に、「きらり」に関する記事が掲載されました。

3月30日の中国新聞の朝刊に、「きらり」に関する記事が掲載されました。「安心の最後へ「終活」支援」と題する記...

[ きらりの活動 ]

後見制度支援信託制度とは

最近の最高裁の調査により、後見人による不正事案は10ヶ月間で182件、被害総額18億円以上の多額な実情が明らかとな...

[ きらりの活動 ]

牛田・早稲田地域包括支援センターさんの勉強会

本日の午前中は、ある新聞社の記者さんと、きらり会員の自宅を訪問し、午後からは広島市牛田・早稲田地域包括支援...

[ きらりの活動 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ