コラム

 公開日: 2011-06-15  最終更新日: 2011-10-03

暑中ハガキの常識

「暑中見舞い」「残暑見舞い」は、猛暑の季節に相手の健康を気遣う便りを出し、お互いの近況を報告しあう夏の挨拶状です。

そんな暑中ハガキの常識をまとめてみました。



本来は、日頃お世話になっている方々を訪ねてご機嫌を伺うものだったようです。


親元や仲人などを訪問し、贈り物をする風習が簡略化したものとも言われます。


郵便制度の発達とともに、年賀状と同様、一般的に書状が交換されるようになったということです。

日頃ご無沙汰している親戚や友人、知人にあいさつを兼ねて「暑い中、お元気でお過ごしですか」という気遣いを込めて、近況を伝えればきっと喜ばれると思います。

メールでの挨拶も最近はあるようですが、紙に字を書くという行為、ひと手間が、より相手に気持ちを伝えることにつながるかもしれませんね。

全部手書きは大変と思われたら、印刷を利用して、ひとこと書き添えるというやり方も良いと思います。


暑中見舞いは、本来は大暑(2011年は7月23日)から立秋(同8月8日)まで、あるいは夏の土用の間(立秋前の18または19日間=今年は7月20日から8月7日まで)に出すのが正式と言われています。


しかし、通常は幅広く小暑(今年は7月7日)から立秋(同8月8日)までに出せば良いとされます。


梅雨明けの日や暑さの頂点は、年により、また地方により異なります。

「暑い時期に相手を見舞う」のですから、そのときの寒暖や梅雨など、送り先の気候を考え、臨機応変にしましょう。



また立秋を過ぎてしまったら、「残暑見舞い」として送ります。


残暑見舞いもいくら残暑が厳しくても8月末までには出しましょう。


暦上では秋になる残暑見舞いには「盛夏」は使いません。
「晩夏」「立秋」「葉月」「八月」などを使います。


参考になれば幸いです。

この記事を書いたプロ

有限会社 横田印房 [ホームページ]

販売職 横田泰行

広島県広島市中区幟町11-4  [地図]
TEL:082-221-0320

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声
イメージ

ご夫婦でご来店くださり、お話をさせて頂きました。後日、こんなに素敵なお礼のハガキが!!「一生物として大事に使用させていただきます」こんな嬉しい言葉、あ...

 
このプロの紹介記事
横田泰行 よこたやすゆき

印鑑一筋120年の歴史-個人・企業の幸せを願い印鑑を作ります(1/3)

 広島市中区、1896年から続く老舗印章店「横田印房」。120年にわたり続く手彫り印鑑の技術には親しみやすさと品格が感じられます。「当社の仕事は文字文化の創造業です」と話す 5代目店主の横田泰行さん。熟練の職人が彫り上げる個人印や法人印をは...

横田泰行プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

一生使える実印の提案が強み!

店名 : 有限会社 横田印房
住所 : 広島県広島市中区幟町11-4  [地図]
TEL : 082-221-0320

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-221-0320

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横田泰行(よこたやすゆき)

有限会社 横田印房

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
カープ優勝セールは店内全商品『25%off』です!
イメージ

おはようございます!ついにカープの優勝が近づいてまいりました。今年のカープは強すぎます!見ていて惚...

[ 会社の出来事 ]

横田印房の考える佳い印章

 印章彫刻の基本とは字法・章法・刀法 印章の基本とは、字法・章法・刀法を言います。字法とは文字の歴史...

[ 印章について ]

実印・銀行印・認印の違いを知っていますか?

おはようございます。昨日今日と広島は寒いですね~。インフルエンザも流行っているので、体調管理気を付けてく...

[ 印章について ]

印章を買う前に知っておきたい4つのステップ
イメージ

印章を買う前に知っておきたい4つのステップ1 用途を考える(サイズを決める) 印章には昔からこの用途ならこ...

「ウチの職人さんを紹介します」
イメージ

横田印房にははんこを彫る者が3人います。社長の私・横田泰行、父・横田啓二(号:丹采)と職人・林田茂美の3人...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ