コラム

2014-03-30

役所への手続きについて思うこと

印鑑証明書や住民票など
区役所や市役所や町役場などへ
取りに行ったことがあると思います。


初めて行かれた時はどうでしたか?


訳も分からず、やり方もわからず
やっと申請書類を書いて


長い待ち時間の間
只々不安になったことでしょう。



人が亡くなった後は
行政への色々なかつ複雑な
手続きがあります。


① 役所への手続き

② 年金事務所の手続き

③ 相続の手続き


上記の3つに大きく分けてみましたが
それぞれにまた細かく手続きがあります。


またそれが複雑怪奇に絡み合って
高齢者はおろか私達中高年でも
わからないことだらけ です。


例えばほんの一例を挙げてみましょう。
不動産の相続にはどんな書類が
いるのでしょう。


移転登記であれば
遺産分割協議書を作って
相続人それぞれの印鑑証明書と
戸籍謄本をを集めて
協議書に実印を押して・・・・・・・・・


どうですか。
これだけでもうわからないでしょ。


ぎおん浄廟に勤務していると
毎日こんな場面に出会います。


本当にご高齢の方は困っています。


お金に余裕のある方は、弁護士さんや
司法書士さんなどに手続きを代行 して
もらってますが


余裕のない方は自分でするしか
ありません。
でも複雑すぎて不可能 です。


いつも私は思うのですが
これだけオンラインやIT の
システムが発達しているのに


役所は役所、法務局は法務局
年金事務所は年金事務所と
なぜそれぞれ
オンラインされてないのでしょうか?


人が亡くなって、お葬儀の際に
「死亡届」を役所に提出します。


役所ではその人が亡くなったという事が
その日にわかるんです。


すべての行政がオンラインしておけば
みんな手続きは同じなのですから


それぞれが準備さえできていれば
ご高齢者でも簡単に手続きできると
思います。


いつかそんな世の中になることを
いつも願っております。



(ぎおん浄廟ホームページのブログを引用)

この記事を書いたプロ

ぎおん浄廟 [ホームページ]

葬儀 宮本伸久

広島県広島市安佐南区長束西1丁目36-34 [地図]
TEL:0120-34-5940

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

15

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ぎおん浄廟 宮本伸久さん

お葬式・ご法事・ご納骨まで、ご供養をトータルサポート(1/3)

 「ご家族のご要望にきめ細かく、心を込めてお応えします」。広島市安佐南区長束西「ぎおん浄廟」の宮本伸久さんは、丁寧な口調と温かみのある声が印象的です。「ぎおん浄廟」は1998年、宗派を問わない納骨堂(館内墓苑)として開館。葬儀・納骨・法要の...

宮本伸久プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

ご供養に関すること全てをサポートでき、1ヶ所で対応できること

会社名 : ぎおん浄廟
住所 : 広島県広島市安佐南区長束西1丁目36-34 [地図]
TEL : 0120-34-5940

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-34-5940

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

宮本伸久(みやもとのぶひさ)

ぎおん浄廟

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「ご供養」のお役に立てれば幸いです!
イメージ

皆さん、こんにちは。家族葬・納骨堂・法要広島県広島市のご供養専門の施設ぎおん浄廟(じょうびょう...

[ ご供養 ]

いただいたご縁にあらためて感謝です!
イメージ

皆さん、こんにちは。家族葬・納骨堂・法要広島県広島市のご供養専門の施設ぎおん浄廟(じょうびょう...

[ ご供養 ]

まだまだ情報発信は続きます!
イメージ

皆さん、こんにちは。家族葬・納骨堂・法要広島県広島市のご供養専門の施設ぎおん浄廟(じょうびょう...

[ ご供養 ]

私はこの2つを中心に勉強させてもらってます。
イメージ

皆さん、こんにちは。家族葬・納骨堂・法要広島県広島市のご供養専門の施設ぎおん浄廟(じょうびょう...

[ ブログ ]

気がついたら「幸せのトライアングル」ができてました!
イメージ

皆さん、こんにちは。家族葬・納骨堂・法要広島県広島市のご供養専門の施設ぎおん浄廟(じょうびょう...

[ 業界 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ