コラム

2012-07-30

最強のコミュニケーションツールとは

私達は会話をする時、色々な表情を伴っています。

笑ったり、怒ったり、しかめっ面をしたり。

これによって、場合によっては言葉を発さなくても相手に伝わるほどです。
顔を見るだけで多くのことが伝わります。
顔なしの電話では これがなかなか伝わりません。
電話越しに 自然と一生懸命お辞儀をしたり、笑顔になったりしますが、相手には伝わりません。
だから、会って話をするのはとても重要なことです。

ところで この2年ぐらい ツイッターやフェイスブックを利用する知人友人がどんどん増えてきました。こうしたツールは 情報を公開するだけではなく、一対一の通信も行うことができます。
相手の情報を見て、すぐに一言連絡できます。メールより 手軽に連絡できます。
お互いの返事が繰り返されると それは、 チャット ですね。 

その際に使う文字数は 短いものです。一言だたり、1文だったり。
こうした時に言語情報だけだと、どんな気持ちで送っているのかわからないので、相手は不安になるかもしれません。(^_^;)

そこで 顔文字、あるいは 絵文字を使うと、相手に安心感を与えることができます。(^_^) 
入れすぎると逆効果の場合も!


最近は チャットをする機会が増えています。
スマートフォン上で SMSやライン、スカイプ、ツイッター、フェイスブックなど
パソコン上で ライン、スカイプ、ツイッター、フェイスブック、Gmailなど

カラフルで動く絵もある絵文字も 場面を考えて使うと効果的です。
携帯からパソコン、のように絵文字が伝わらないこともあるので そんな場合は 文字で構成された顔文字を使うと無難です。
短いメッセージほど 今の自分の顔情報を添えましょう。(^_^)/

パソコン教室/広島

この記事を書いたプロ

中丸実用パソコン教室 合資会社 イー・アイ・プラン [ホームページ]

OAインストラクター 中丸博幸

広島県広島市中区江波南2丁目16-29-205 [地図]
TEL:082-292-9747

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
中丸のご利用方法

●初心者の方~を対象に教科書に沿った内容をご指導します。操作を見て、盗み取ってください。わからないことはなんでも質問してください。●具体的に作りたい文書があ...

 
このプロの紹介記事
PC・ネットの悩み解決のプロ 中丸博幸さん

PC・インターネットのことならなんでもござれ!のお助けマン(1/3)

 「バンドのオーディションで、You Tubeに演奏しているビデオをアップしたいのに、どうしてもやり方がわかりません。助けてください!」。ある日突然、若い女性グループから電話がありました。期日が迫っていると聞いてそれは大変と、中区江波に事務...

中丸博幸プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

オールインワン

会社名 : 中丸実用パソコン教室 合資会社 イー・アイ・プラン
住所 : 広島県広島市中区江波南2丁目16-29-205 [地図]
TEL : 082-292-9747

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-292-9747

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中丸博幸(なかまるひろゆき)

中丸実用パソコン教室 合資会社 イー・アイ・プラン

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
今時のホームページの作り方

従来、ホームページを作成すると言えば、ホームページビルダーやドリームウィーバーといったソフトを使って、編集...

エクセル 思い・発想が大事

私が エクセル(Microsoft Excel)に驚いたことは・・・10年前にファイナンスを勉強していて、エクセルでの行列...

「ブログサイトやツイッターで 反応がない」という人へ

「ブログサイトやツイッターを開いて、記事を書いても反応がない」と言う人は、フェイスブックがお勧めです。私...

何度も笑ってくれて感謝です。

こうも 一日に 何度も 苦笑されるとは・・・印象的な一日。 全く私的なことですが 腰痛がなかなかおさまらな...

おもてだけでいいのか? 表裏一体で行こう!

エクセルには 表と裏の世界がある。おもて側には表の世界、ひっくり返した裏には VBAで書かれたプログラムの世...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ