コラム

 公開日: 2017-05-30 

広島空港からシンガポール直行便が就航します!

SilkAir
ファイナンシャルプランナーの永柄正智です。
今回は、お金の話ではなく、観光やビジネスの話題についてお話しをさせていただきます。

妻と子供達がシンガポールに暮らしており、広島とシンガポールの間を頻繁に行き来している私にとって、とても大きなニュースがありましたので、情報をシェアさせていただきます。

広島からシンガポールに行く方法

広島とシンガポールの間を行き来している私にとって、広島からシンガポールへ行く方法は、

①広島空港から羽田経由でシンガポール(チャンギ空港)へ行く方法
②福山から関西空港までバスで行って、そこからシンガポールに行く方法
③広島空港から台北(桃園国際空港)又は上海(浦東国際空港)を経由してシンガポールに行く方法
の中から、その時の状況に応じて選択をしてきました。

いずれも、早朝に福山を出発して、シンガポールの自宅につくのは午後9時(日本時間の午後10時)前後になりますので、一日がかりの移動でかなり大変です。

先日は、シンガポールから上海に到着した後で、乗り継ぎ予定の広島便が欠航になり、やむを得ず上海のホテルに一泊したことがありました。旅慣れている私でもかなり大変な手続きでしたので、初めて経由便を利用する方にとっては、場合によっては大変な思いをすることもあります。

シンガポールが近くなります


今回広島空港に就航する「SilkAir」ですが、シンガポール航空の子会社で比較的低価格の航空券を販売していることでASEAN地域では有名な航空会社です。

年末年始に、たまたまシンガポールのJTBを覗いた時に、SilkAirが瀬戸内観光のチャーター便を広島空港に飛ばすツアーを販売していたのを見て、もしかすると需要予測をしているのではなかと思い不思議に感じていたのですが、やはりその感は当たっていたようです。



ニュース記事(CHANNEL NEWSASIA)の情報によれば、広島とシンガポールの間を今年の10月30日から週3便運航する計画のようです。
(発表された運航計画)
運航日:月・木・土 (機材はBoeing737-800を使用)
飛行時間は、往路復路ともに、約7時間ですので、経由便に比べるとだいぶ時間が節約できます

就航によって期待されること

シンガポールへの直行便ができることによって、期待できる効果ですが、なんといってもシンガポール観光が身近になることでしょう。色々な方法で何度も行っているので分かるのですが、経由便を利用してシンガポールに行っている人達はビジネス客がほとんどで、観光客は旅慣れた方がほとんどです。(特に経由地でのイミグレーションゲートの通過は初心者には難易度が高いです)




これから小学校3年生から英語の授業が始まるようですが、日本からですとフィリピン、グアムの次に近い公用語が英語の国はシンガポールですし、何といっても治安に関して安心できます。子供達に英語を身近に感じてもらうには良い国だと思います。(サマースクールへの参加などもよいかもしれません)

それから、逆に、シンガポールからの観光客が飛躍的に増えると思います。
6月中旬からは、JR西日本がトワイライトエクスプレス瑞風を運行しますので、たくさんのシンガポールの観光客の方々も利用されると思います。また、宮島や尾道、鞆の浦などなど、広島県や中国地方にはたくさんの観光資源がありますから、今後のPRしだいでは充分に観光客が増えていくと考えられます。(もちろん、シンガポールを経由して広島に来るASEAN各国の方も増えていく可能性があります)

次に、ビジネスに関してですが、大きなビジネスチャンスがあると思っています。
シンガポールは、世界でも有数の金融センターですから、飛行機1本でアクセスできるメリットはかなり大きいです。
特に情報に関しては、実際に行ってみないとわからない情報ばかりですので、気軽にアクセスできることによって、成長が期待できる分野や国などの情報が得やすくなると思います。
ビジネス展開を考えられている方は、一度実際に行かれてみることを強くおすすめします。

広島空港の中国地方のハブ空港に!

神戸空港で4年間勤務した経験があり、また、チャンギ空港や関空や羽田、成田空港等を頻繁に利用していて感じるのですが、空港が周辺地域に与える影響ははかりしれないものがあります。
それは、ビジネスや観光だけではなく、人の交流が進むことによって街の雰囲気まで変わってくるのです。
ここ数年で、関西空港と伊丹空港が民営化されて、大阪の街は外国人観光客の方でにぎわっています。
国際線が多数就航する空港には、活気があり、人や情報が集まってきます。
ぜひ、広島空港が中国地方の中核空港として賑わって欲しいと思っています。

ファイナンシャルプランナー(CFP)、神戸市海外ビジネスセンターアドバイザー、行政書士、宅建士

「i DeCo (イデコ)」や「NISA」、「家計の見直し」、「相続問題や相続手続き」に関するご相談はお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いたプロ

アドバンス経営法務事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 永柄正智

広島県福山市久松台2-16-15 [地図]
TEL:084-994-3350

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
永柄正智 ながえまさとも

ライフプランを精査し節税効果高い確定拠出年金導入を提案(1/3)

 アドバンス経営事務所の代表・永柄正智さんは、関西地方の自治体に20年間勤務。都市再開発事業や観光振興など幅広い業務に従事してきました。その後、外資系企業に勤務する妻の海外赴任が決まったこともあり、独立を決意。ファイナンシャルプランナーの資...

永柄正智プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

個人や法人の「確定拠出年金制度」の活用を強力にサポートします

会社名 : アドバンス経営法務事務所
住所 : 広島県福山市久松台2-16-15 [地図]
TEL : 084-994-3350

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

084-994-3350

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

永柄正智(ながえまさとも)

アドバンス経営法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

永柄さんに頼んで良かったです。

現在、海外に駐在しており、家計の見直しをするにも何から手...

K・T
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
確定拠出年金は老後の安心のための最強のツール。
イメージ

来年の1月から、確定拠出年金にこれまで加入することが認められていなかった公務員や専業主婦の方なども加入できる...

[ 確定拠出年金 ]

日本で最も優れた資産形成手段とは
イメージ

ドナルド・トランプ氏がアメリカの大統領選挙で勝利をして以来、あれよあれよという間に円安と株高が進み、資...

[ 確定拠出年金 ]

シンガポールでのF1開催が4年間の契約延長で合意
イメージ

皆さんこんにちは。ファイナンシャルプランナー@CFPの永柄正智です。今回は、一昨日開催されたF1シン...

[ 海外情報 ]

なぜ資産運用が必要なのかを考える。
イメージ

皆さんこんにちは。ファイナンシャルプランナー@CFPの永柄正智です。今年から、ほぼ全ての現役世代が...

[ 資産形成のコツ ]

広島からシンガポールへの行き方について。
イメージ

ファイナンシャルプランナーの永柄正智@CFPです。今回は海外への行き方に関するお話しです。海外旅行...

[ 海外情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ