コラム

2016-05-16

ストレスチェック活用のススメ(33) ~「高ストレス者」の基準値の考え方~


この5月の間に、「本腰を入れて動かないと!」という
企業様や行政機関様が増えてきたようです。
お問合せの内容も、具体的なものが増えてきたように思います。
 
さて最近のお問合せの中で、「高ストレス者」の扱いをどうするか、
というものが増えております。
 
厚生労働省のマニュアルでは、高ストレスの評価基準値の例示はされていますが、
それに従わなければならないものとはされておらず、
衛生委員会等での調査審議の上で、各企業・組織が基準値を決めて良いこととなっています。
そのため、「この基準値は触ったほうが良いのか、そのままでいいのか」という
お問合せが増えてきているのだと思います。
 
では、実際のところはどうなのでしょう。
これまで当社が関わらせていただいているところに関していえば、
厚生労働省の基準値例に従った形で導入されているところばかりです。
 
この基準値の例では、概ね10%の方々が抽出されることを想定していますが、
実際にリストアップされてくるのは6~13%程度の中に収まっています。
組織の風土や状況によって、この10%との開きがどれくらいになるのかを
導入以後数年は様子を見た上で、必要であれば基準値を見なおそうと考えていらっしゃるようです。
 
そうした実際の状況という「根拠」があって、基準値を設けるのであれば
問題ないと思いますが、単純に「10%もリストアップされると大変だから…」と
いった理由では、従業員の皆さんの納得も得られませんし、そもそもの目的である
「一次予防」にも反したことになります。
 
導入当初は、示されている高ストレス者の基準値例を導入されてから、
実際出てきた割合に基づいて、今後のメンタルヘルスの対策の方針も含めて
検討を重ねていく、ということをおすすめしたいと思います。
 
 
 
お読みいただく中でお気づきの点やご質問などがございましたら、
こちらよりお知らせいただけますと幸いです。
http://www.cs-port.net/corporate/
 
※当社開発ツール
ストレスチェック義務化に対応した「職業はつらつ診断」
(厚生労働省研究班「新職業性ストレス簡易調査票」に準拠)
http://www.cs-port.net/sc/
 
<ストレスチェック 義務化 広島 メンタルヘルス>

この記事を書いたプロ

株式会社 C's PORT(シーズポート)

人材コーディネーター 森田由美子

広島県広島市中区本川町2丁目6番5号 相生橋KMビル402 [地図]
TEL:082-208-2576

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>

森田由美子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

人と組織を元気にするメソッド(方法論)と資源があること

会社名 : 株式会社 C's PORT(シーズポート)
住所 : 広島県広島市中区本川町2丁目6番5号 相生橋KMビル402 [地図]
TEL : 082-208-2576

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-208-2576

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森田由美子(もりたゆみこ)

株式会社 C's PORT(シーズポート)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
メンタルタフネス講座上級の開催レポートのお届けです
イメージ

メンタルタフネス講座の上級を、広島で開催しました。今回も笑いに溢れた講座でした(笑)上級講座は、...

[ メンタルタフネス 強み ]

オリンピック選手の強みは何だろう?

こんにちは。タフネスメンバーの久美です。 この夏は、オリンピックに湧いていましたね。そして、パラリ...

[ メンタルタフネス 強み ]

★わたしの32が自信に導く ~本物に触れる、感動する②~★
イメージ

こんにちは、森田由美子です。「本物に触れる」、というのは今の私の課題のようでもあります。最近、と見に...

[ メンタルタフネス 強み ]

★絵本『せかいのひとびと』評論社 ★
イメージ

こんにちは。タフネスメンバーのS改め”久美”です。 今回は、ピーター・スピアー作『せかいのひとび...

[ メンタルタフネス 強み ]

ひと筆 申し上げます~大切にしたい 日常のひとこま~ (毎年届く干支の置き物)
イメージ

「今年も半分以上過ぎているけど・・・遅くなってごめんね」そう言いながら小さな包みを私の手の平に乗せました...

[ マナー 手紙 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ