コラム

2016-03-28

ストレスチェック活用のススメ(27) ~ストレスは「悪者」ではない!~


朝晩には花冷えするとはいえ、桜の開花もあちこちで進み、
年度末で大忙しの方もいらっしゃるとは思いますが、
新生活に向けた華やいだ雰囲気を感じるようになった今日このごろです。
 
ストレスチェックの実施も、年度が変わって人の動きが落ち着いた後、と
お考えのところが多いのではないでしょうか。
 
4月に入ると、新入社員さんの研修などに関わらせていただくことも多いのですが、
その中でも必ず触れるようにしていることを、今日はあえてお伝えしようと思います。
 
それは、「ストレスは『悪者』ではない!」ということです。
 
「何を言ってるんだ、不調の原因となるストレスだからチェックまでするんじゃないの?」
「じゃあ、ストレスチェックをするのは何のためなんだ??」というお声が聞こえてきそうですね。
 
ここで私が言いたいのは、ストレスには「悪い側面」だけではなく、「良い側面」もあるということです。
 
もちろん、職場内にある“過剰な”や“不適切な”ストレスは、取り除いて改善していくべきものです。
ただ、“すべての”ストレスを職場から取り除いてしまったとしたら…。
果たしてどうなるでしょう。それは、単に「ヒマな職場」なのではないでしょうか。
 
ストレスには、「ストレス要因(原因に当たるもの)」と「ストレス反応(しんどさや不安感など)」
に分かれることは以前に触れたとおりです。ストレスチェックもこの辺りは、区別して測定しています。
 
この内、「ストレス反応」の状態が悪い場合には、慢性化してしまうことで
疾病に至る可能性がありますから、早期の対応(面接指導など)が求められます。
ですが、「ストレス要因」の方は、負担が大きく出ているからといって、
即座に「悪」とするのは気が早過ぎるかもしれません。
 
たとえば、仕事の締め切りが近づいてくると、ストレス要因である
業務量や質的な負担感は上がります。
ですが、そうした時ほどなんとか締め切りに間に合わせようと集中して、
パフォーマンスが上がるという方もきっと多いはず。
 
こうした、ストレスがプラスに働く側面を受け止めている人の方が、
そうでない「ストレス=悪」と考える人よりも、健康度が高いことが
生体レベルでも実証されてきており、注目されています。
 
これから入ってくる新入社員の方々、そして先輩や上司の方々も、
単に「ストレスが高いからダメ」「ストレスが低いから良かった」ではなく、
チェックを受けるときの仕事の状況と照らし合わせながら、
個人個人にとって負担感が過剰にならず、パフォーマンスがピークに来るような
ストレスはどれくらいなのかを確認しようという意識を持って、
ストレスチェックに臨んでいただければ、非常に有効なものになると思います。
 
 
 
お読みいただく中でお気づきの点やご質問などがございましたら、
こちらよりお知らせいただけますと幸いです。
http://www.cs-port.net/corporate/
 
※当社開発ツール
ストレスチェック義務化に対応した「職業はつらつ診断」
(厚生労働省研究班「新職業性ストレス簡易調査票」に準拠)
http://www.cs-port.net/sc/
 
<ストレスチェック 義務化 広島 メンタルヘルス>

この記事を書いたプロ

株式会社 C's PORT(シーズポート)

人材コーディネーター 森田由美子

広島県広島市中区本川町2丁目6番5号 相生橋KMビル402 [地図]
TEL:082-208-2576

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>

森田由美子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

人と組織を元気にするメソッド(方法論)と資源があること

会社名 : 株式会社 C's PORT(シーズポート)
住所 : 広島県広島市中区本川町2丁目6番5号 相生橋KMビル402 [地図]
TEL : 082-208-2576

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-208-2576

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森田由美子(もりたゆみこ)

株式会社 C's PORT(シーズポート)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
メンタルタフネス講座上級の開催レポートのお届けです
イメージ

メンタルタフネス講座の上級を、広島で開催しました。今回も笑いに溢れた講座でした(笑)上級講座は、...

[ メンタルタフネス 強み ]

オリンピック選手の強みは何だろう?

こんにちは。タフネスメンバーの久美です。 この夏は、オリンピックに湧いていましたね。そして、パラリ...

[ メンタルタフネス 強み ]

★わたしの32が自信に導く ~本物に触れる、感動する②~★
イメージ

こんにちは、森田由美子です。「本物に触れる」、というのは今の私の課題のようでもあります。最近、と見に...

[ メンタルタフネス 強み ]

★絵本『せかいのひとびと』評論社 ★
イメージ

こんにちは。タフネスメンバーのS改め”久美”です。 今回は、ピーター・スピアー作『せかいのひとび...

[ メンタルタフネス 強み ]

ひと筆 申し上げます~大切にしたい 日常のひとこま~ (毎年届く干支の置き物)
イメージ

「今年も半分以上過ぎているけど・・・遅くなってごめんね」そう言いながら小さな包みを私の手の平に乗せました...

[ マナー 手紙 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ