コラム

 公開日: 2012-01-17  最終更新日: 2014-07-04

「男性のアンチエイジング」

東京出張を控えた友人(女子)から相談を受けた。

昼間は仕事が詰まっているけど、夜の予定がぽっかり空いている。
せっかくだから有効に時間を使いたいのだけど……という。

よほど疲れているなら、早めにホテルで休んだ方がいいけど、
好奇心がうずうずするぐらい元気なら非日常を楽しんだ方がいい。

フム、私ならどうするか。

1、情報交換という大義名分のもと、知人を誘いお酒と食事を楽しむ
2、ホテルの部屋でビール飲みながら本や雑誌を読みあさる
3、コンサートか歌舞伎かオペラを観に行く
4、極上エステでピカピカにする

昼間の時間なら、ここにゴルフという選択肢もあるのだろうが
今回は夜の時間の過ごし方なので。

友人には3と4を勧めたのだが、さすが我が友。
知的好奇心旺盛な彼女は3を選択したようだった。
きっと一人でサントリーホールあたりに出かけるのだろう。(羨ましい!)

////////////////////////

と、そんなやりとりをしているうちに、ふと思ったのだけど、
これが男性ならどうなのだろう?

誰かと飲みにいくか、さっさと部屋に戻ってグーグー寝るか?
ホテルのラウンジで美女を口説くぐらいの元気があればまだいいが、
実際どうなのだろう。

日常も非日常も大差なかったりして?

////////////////////////

ある年齢から男性の方が早く老け込んでしまうのは
脳への刺激が足りないからだと、ある本に書いてあった。

今はメディアが発達しているので居ながらにしてなんでもできてしまう。
映画だって、音楽だって、外に出かけなくても十分家で楽しめる。

人と会うことだって、わざわざ出かけなくても
電話やメールがある。どこでもつながる。

食事もケータリングやデリバリーを利用すれば、一歩も外に出かける
ことなく済ませられる。

出かけていくのは煩わしいことかもしれない。
でも、こんな便利さにどっぷりつかっていたらどうなるのかな?

オシャレもしないし、髪や髭もボーボーでむさ苦しくなるし
きっと加齢臭だって漂ってくる。魅力のない男になること間違いない。

////////////////////////

野球観戦だって、映画だって、たまには足を運んで
ライブ体験をすれば、脳は大いに刺激を受ける。

自分の五感に飛び込んでくる情報は、居ながらにしてそれを
するのとは、雲泥の差がある。

この脳への刺激が、セロトニンやドーパミンといった
若返りホルモン分泌につながるのだ。

男性も時には「何をして過ごそうか」というワクワクした気持ちになって、
ライブ体験を楽しんでみられたらいかがかしら?
きっと、最強のアンチエイジングになると思うのだけど。

織田直子


この記事を書いたプロ

株式会社 アクエリアス情報研究所 [ホームページ]

講師 織田直子

広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL:082-297-4700

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
織田直子さん

自信がつく話し方指導のプロ(1/3)

 「私自身も昔は、大変なあがり症で、人前で話すどころか、授業中に手を挙げることもできない子どもでした」。相手を包み込むような眼差しとおだやかな口調で話すその様子からは、まったく想像ができない織田直子さん。「ものの言い方ひとつで、角が立つこと...

織田直子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 アクエリアス情報研究所
住所 : 広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL : 082-297-4700

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-297-4700

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

織田直子(おだなおこ)

株式会社 アクエリアス情報研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「謹んで2014」

あけましておめでとうございます本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます早速ですが、成人の日には「大人の話し方...

[ マナー&コミュニケーション ]

「何秒見つめていられますか?」

暑中お見舞い申し上げます猛暑続きですが、お変わりありませんか?長い?沈黙を破り、コラムをリスタートさせま...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

「笑顔の源は“お母さん”」
イメージ

これは研修で実際にあった話。電話応対の声がどうも暗い、早口、事務的、滑舌が悪い、、、電話の声を録音して本...

[ マナー&コミュニケーション ]

「ラッキー、ハッピー、クッキー」
イメージ

写真を撮るときに、なぜ「チーズ」というのか?これは「チー」と延ばす音の「イー」が、笑顔の口元をつくるからだ...

[ マナー&コミュニケーション ]

「キドニタチカケセシ ペット」
イメージ

初対面の人でも会話をしやすい話のネタとして「キドニタチカケセシ衣食住」と呼ばれるものがある。説明するまで...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ