コラム

 公開日: 2012-01-11  最終更新日: 2014-07-04

花札に学ぶ新年の誓い

1月11日、今日は鏡開きなので、もうお正月ムードも
一掃されていると思うけれど。

昔遊びの中で、私が大好きなものに“花札”がある。
今でも時々、子供達と花札をする。
当然だけど、お遊びなので賭博行為まがいのことはしない。

花札って、トランプにはない風情がある。
花があり、月があり、蝶が舞い、鶯が歌う。

子供の頃は、“梅に鶯”と“桜に幕”の札が好きで妹と競っていた。
大人になってからはやっぱり“猪鹿蝶”かしら(笑)

日頃、ゲームで遊ぶことの多い子供達も、アナログの花札遊びを
結構楽しんでいる。

////////////////////

子供心に不思議だったのは、“雨”という札の存在。
花鳥風月と違って美しくないし、“雨流れ”になると悔しいし。

ところが、大人になって歌舞伎に親しむようになると
この“雨”の札のありがたい教えを知ることになった。

(注)ここまで書いて今さらだけど、“花札”をまったく知らない
品行方正な方には、なんのことやらわからん内容になっています。

////////////////////

「柳に小野道風(おののみちかぜ/とうふう)」が、いわゆる
“雨”と呼ばれる絵札ですが、これは歌舞伎でも時々演じられます。

ご存知の方もあると思いますが、小野道風は平安時代の貴族で書家、
書道の神様といわれるほどになった人物。

しかし、その道風もスランプに陥る時期があった。
自分の才能のなさに嫌気がさし、ある雨の日散歩に出かけたときのこと。

柳に蛙が飛びつこうと、何度も挑戦をしていた。その様子を見て道風は、
「蛙はバカだ。いくら飛んでも無理なのに」とバカにしていた。

が、そのとき偶然にも強い風が吹き、柳がしなり、蛙は柳に飛び移った。
これを見て道風は、目が覚めた。

「バカは自分だ。蛙は必死で努力をして偶然を我がものとした。
自分はそれほどの努力をしていない」

その後、道風は血の滲むような努力をし、世に認められるようになったというお話。
一枚の絵札にこんな意味があったとは!花札の世界は深い!





////////////////////

新年早々、花札をしながら、こんな話をしつつ
「やっぱり今年も努力しないとね」と、雨札をパチンと打つ。

うちの子供達にしてみれば、遊びに夢中になので、
そんな説教じみた話は、すっかり“雨に流れて”いると思うけど。

偶然の風が吹くのは、今日かもしれないし、明日かもしれない、
一年後かもしれないけど、今年も蛙のごとくネバーギブアップ!ですかね。

2011年1月11日

織田直子

この記事を書いたプロ

株式会社 アクエリアス情報研究所 [ホームページ]

講師 織田直子

広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL:082-297-4700

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
織田直子さん

自信がつく話し方指導のプロ(1/3)

 「私自身も昔は、大変なあがり症で、人前で話すどころか、授業中に手を挙げることもできない子どもでした」。相手を包み込むような眼差しとおだやかな口調で話すその様子からは、まったく想像ができない織田直子さん。「ものの言い方ひとつで、角が立つこと...

織田直子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 アクエリアス情報研究所
住所 : 広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL : 082-297-4700

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-297-4700

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

織田直子(おだなおこ)

株式会社 アクエリアス情報研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「謹んで2014」

あけましておめでとうございます本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます早速ですが、成人の日には「大人の話し方...

[ マナー&コミュニケーション ]

「何秒見つめていられますか?」

暑中お見舞い申し上げます猛暑続きですが、お変わりありませんか?長い?沈黙を破り、コラムをリスタートさせま...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

「笑顔の源は“お母さん”」
イメージ

これは研修で実際にあった話。電話応対の声がどうも暗い、早口、事務的、滑舌が悪い、、、電話の声を録音して本...

[ マナー&コミュニケーション ]

「ラッキー、ハッピー、クッキー」
イメージ

写真を撮るときに、なぜ「チーズ」というのか?これは「チー」と延ばす音の「イー」が、笑顔の口元をつくるからだ...

[ マナー&コミュニケーション ]

「キドニタチカケセシ ペット」
イメージ

初対面の人でも会話をしやすい話のネタとして「キドニタチカケセシ衣食住」と呼ばれるものがある。説明するまで...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ