コラム

2011-12-28

「除夜の鐘108」

先日、近所のスーパーに行くと、「クリスマス」から一転して
「お正月」になっていて、あまりの変わり身の早さにびっくり。

ケーキやお菓子があったワゴンには、正月用のお餅が。
しかも、やけに高い。

たかだかお餅のくせに、2,000円前後する高級品になっている。
その他、鮮魚、野菜にいたるまで小ぎれいなパックに入って値段が倍増している。

昨日までの姿でいいのよ!昨日ここにあったのを売って頂戴!
と言いたいのをぐっとこらえる。が、足下を見るとはこういうことだろう。

「フン、その手にのるか!」と、お餅は買わず、あとになって
なんと「餅つき機」を買ってしまった。

そんな予定はまったくなかったのに、衝動買いもいいところ。
それも一番下の子が「お餅が好き」と言った一言で。

そんなこんなで、今年も暮れていく。
2011年も残り片手足らず。除夜の鐘もそう遠くはない。

///////////////////////

除夜の鐘といえば、大晦日の深夜0時をはさむ時間帯に寺院でつく鐘。
通常は107回を旧年中に、残り1回を新年につくとされている。

この108という数の由来は、色々あるらしい。

(1)暦
月の数12、二十四節気の数24、暦の分け方72侯(大寒、小寒など)を
足した数108。

(2)煩悩の数
眼、耳、鼻、舌、身、意の六根のそれぞれに“快、不快、普通”の3種類があって18。
この18に“”浄と染(きれい、汚い)”があって36、さらに、この36に“前世、今生、来世”が
あるので108。現在、過去、未来を含めた煩悩の数。

(3)四苦八苦を取り払う
4×8+8×9=108

///////////////////////

こうしてみると108の意味にも色々あるものだと、あらためて考えさせられる。
除夜の鐘は、NEW YEARの始まりを告げる。

新年の瞬間を家族団らんで迎える人もいれば、
スキー場でカウントダウンの花火を見ながら迎えるという人もいる。

108の煩悩を消し去り、清々しいNEW YEARの到来を待ちたい。
どうぞ佳いお年をお迎えください。

今年も一年、本当にありがとうございました。

2011年12月28日

織田直子

※我が家は餅つき機フル回転のNEW YEARになろうかと……


この記事を書いたプロ

株式会社 アクエリアス情報研究所 [ホームページ]

講師 織田直子

広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL:082-297-4700

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
織田直子さん

自信がつく話し方指導のプロ(1/3)

 「私自身も昔は、大変なあがり症で、人前で話すどころか、授業中に手を挙げることもできない子どもでした」。相手を包み込むような眼差しとおだやかな口調で話すその様子からは、まったく想像ができない織田直子さん。「ものの言い方ひとつで、角が立つこと...

織田直子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 アクエリアス情報研究所
住所 : 広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL : 082-297-4700

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-297-4700

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

織田直子(おだなおこ)

株式会社 アクエリアス情報研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「謹んで2014」

あけましておめでとうございます本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます早速ですが、成人の日には「大人の話し方...

[ マナー&コミュニケーション ]

「何秒見つめていられますか?」

暑中お見舞い申し上げます猛暑続きですが、お変わりありませんか?長い?沈黙を破り、コラムをリスタートさせま...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

「笑顔の源は“お母さん”」
イメージ

これは研修で実際にあった話。電話応対の声がどうも暗い、早口、事務的、滑舌が悪い、、、電話の声を録音して本...

[ マナー&コミュニケーション ]

「ラッキー、ハッピー、クッキー」
イメージ

写真を撮るときに、なぜ「チーズ」というのか?これは「チー」と延ばす音の「イー」が、笑顔の口元をつくるからだ...

[ マナー&コミュニケーション ]

「キドニタチカケセシ ペット」
イメージ

初対面の人でも会話をしやすい話のネタとして「キドニタチカケセシ衣食住」と呼ばれるものがある。説明するまで...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ