コラム

 公開日: 2011-11-07  最終更新日: 2014-07-04

「役者は目で殺す」

~「諸国大名は弓矢で殺すが、糸屋の娘は目で殺す」の歌の通り、
「目」で殺されてしまったお話です~

週末は博多座に歌舞伎を観に行った。
博多座は、新幹線を使えば広島から2時間以内で行ける。

博多座には年に一回か二回、歌舞伎の上演があるので
私は毎年、観に行くことにしている。

東京の歌舞伎座まで行くことを思えば、博多座は「安・近・短」。
しかも今月は、博多座にはあの市川團十郎と海老蔵親子が来ている。

私は海老蔵ファンではないけれど、いつも台詞を滑舌訓練に使っている
「外郎売(ういろううり)」が上演されたので、普段に増して
うきうきして観に行ったのだった。

/////////////////////

「外郎売」をはじめ、すべて期待を裏切らず本当に美しくて、
エネルギッシュで、情緒があって感動したが、
最もときめいたのは、海老蔵の流し目だったかも。

上演中、1メートルほどのところに、若旦那に扮した海老蔵がやってきて、
ふと彼が立ち止まった瞬間、バチバチバチッ!と目が合った。

まさに、落雷に遭ったように電気が走った。
流し目にやられてしまったという感じ。

何度も言うが、特に海老蔵ファンでもなかった私でも
「シビれて」しまったのだ。予期せぬ出来事だった。

////////////////////

海老蔵の私生活の是非はさておき、やはり彼はプロの役者なのだ。
一目見たものを魅了する力がある。

テレビのワイドショーで見る姿と違って、舞台の上では、
一段と輝いているし、型もビシッと決まっている。

「女癖の悪さも、だらしなさも、芸の肥やしになっているからこそ、
あの色気があるんじゃない?」

「そうそう。真面目に働いて、週末は家族サービスして、
可もなければ不可もないお父さんじゃあ、色気は生まれないよね」

なんて、一緒に観た女同士は好きなことを言う。

/////////////////////

以前、市川染五郎の舞台を観たときもそうだったっけ。
あのときは最前列の席で、かぶりつきで観ていて目が合ったのだ。
そのときも、バチバチバチッ!の落雷状態になった。

これはなんというのだろうか。
普段生活をしていて、イケメン男子にクラクラするなんて、
まったくないのに。(残念だけど)

虚構の世界の魔力といってもいいのかも。
うたかたの甘美なひとときを味わって、私も芸の肥やしにしたい、、、
なんて思いながら、終演後は水炊きを存分に味わった。

~歌舞伎、おすすめです。是非一度「目」で殺されてください。

2011年11月7日

織田直子



この記事を書いたプロ

株式会社 アクエリアス情報研究所 [ホームページ]

講師 織田直子

広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL:082-297-4700

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
織田直子さん

自信がつく話し方指導のプロ(1/3)

 「私自身も昔は、大変なあがり症で、人前で話すどころか、授業中に手を挙げることもできない子どもでした」。相手を包み込むような眼差しとおだやかな口調で話すその様子からは、まったく想像ができない織田直子さん。「ものの言い方ひとつで、角が立つこと...

織田直子プロに相談してみよう!

中国新聞社 マイベストプロ

会社名 : 株式会社 アクエリアス情報研究所
住所 : 広島県広島市中区本川町2丁目6-11 [地図]
TEL : 082-297-4700

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

082-297-4700

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

織田直子(おだなおこ)

株式会社 アクエリアス情報研究所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「謹んで2014」

あけましておめでとうございます本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます早速ですが、成人の日には「大人の話し方...

[ マナー&コミュニケーション ]

「何秒見つめていられますか?」

暑中お見舞い申し上げます猛暑続きですが、お変わりありませんか?長い?沈黙を破り、コラムをリスタートさせま...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

「笑顔の源は“お母さん”」
イメージ

これは研修で実際にあった話。電話応対の声がどうも暗い、早口、事務的、滑舌が悪い、、、電話の声を録音して本...

[ マナー&コミュニケーション ]

「ラッキー、ハッピー、クッキー」
イメージ

写真を撮るときに、なぜ「チーズ」というのか?これは「チー」と延ばす音の「イー」が、笑顔の口元をつくるからだ...

[ マナー&コミュニケーション ]

「キドニタチカケセシ ペット」
イメージ

初対面の人でも会話をしやすい話のネタとして「キドニタチカケセシ衣食住」と呼ばれるものがある。説明するまで...

[ 話し方ワンポイントレッスン ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ